News 2001年1月29日 08:05 PM 更新

Weekly Top10(1月21日〜27日)

不具合はSO502iWMだけではない?

【国内記事】 2001年1月29日 08:05 PM 更新

Weekly Top10 1月21日〜27日
1位 SO502iWMに8つの不具合
2位 Intel,チップ価格を大幅値下げ
3位 速報:セガ,ドリキャス生産中止検討を事実上認める
4位 Whistler,2月登場のβ2でインタフェース大幅変更
5位 Weekly Top10 フレッツ・ADSLは7割が1.5Mbpsを使えるはず……とNTT東日本
6位 “極端すぎる”Hotmailのスパム対策
7位 ISDNは“いつ消える?”
8位 Yahoo!トラフィックの“横取り”は人為ミス
9位 ソニー,SXGA+対応の「バイオノートFX」などノートPCの春モデル
10位 AnchorDesk:IBMががんばっても海賊行為を止められない理由

Weekly Top10 先週の1位は,音楽再生機能を備えたiモード端末の「SO502iWM」にトラブル発生の記事だった。auの「DIVA」とともに音楽再生機能付きの携帯電話として華々しくデビューしたSO502iWMだが,なんとも残念な結果になってしまった。一方,「不具合に関する報告はない」とするauでは,今頃ほっと胸をなで下ろしているかもしれないが,あるDIVAユーザーは「再生中にリモコンで着信応答すると,携帯がハングアップすることがある」と漏らしていた。DIVAもSO502iWMもソニー製であることを考えると,同様の不具合があってもおかしくはないが……。

 ところで,先週のトップ10には,Weekly Top 10がランクインするという珍しい出来事が。このようなケースはおそらく初めてのことだが,タイトルにもなった「フレッツ・ADSLは7割が1.5Mbpsを使えるはず……」というNTT東日本のコメントには,読者から驚きのメールも。

【品川区にお住まいの祖式さんから】

「フレッツ・ADSLは7割が1.5Mbpsを使えるはず……とNTT東日本」という見出しを見つけショックをうけました。というのは,私のところでは850Kbpsがやっとだからです。ダウンロード試験でスピードを測ったら800K〜850Kbpsでした。工事担当者がいうには,1Mbpsを超すところもありますといことでした。担当者の話からこれが平均的なスピードなのかと勝手に思いこんでしまいました。ですから私の印象では,「7割が1.5Mbpsを使えるはず」(成宮氏)というのはとても信じられません。うそだろう!というのが正直な気持ちです。

【細川さんから】

ISDNの値下げ幅は十分ではないのではないでしょうか?
フレッツADSL,フレッツISDN,東京めたりっくADSL,の導入を比較検討していて気がついたのですが,フレッツADSLとフレッツISDNとでは契約回線の月額基本料も含めて計算すると,一般的な住宅用で計算してもフレッツISDNの方が高くなる。

  NTT フレッツADSL 4600+1750= 6350円
  NTT フレッツISDN 3600+2830= 6430円

まだまだNTTマジックは健在というところではないでしょうか。
---

うむむ。NTT,侮りがたし。

[中村琢磨, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -