効率アップ、クオリティアップのためのデジタル仕事術

PR
Special

スマイルサーバなら安心:

麻衣のネットショップ奮闘記 (前編) (1/2)

PCもWebも初心者の麻衣。ところが突如、ガラス工房のネットショップを立ち上げなければいけないことに……。安くて、親切で、信頼できるところ。そんなレンタルサーバを探して巡り会ったのは──。
2006年11月01日 00時00分 更新

キャンペーン


オープン記念!スマイルキャンペーン!

スマイルサーバではオープンを記念して、初期料金無料または10,500円引きのキャンペーンを実施しております。
(実施期間:2006/11/1〜2007/1/31)


インフォメーション

『おまかせパック』は目的別に、必要な機能がそろっている便利なパック


簡単ホームページパック (月額2,625円〜)

最短3日で作成。プロが本格的にデザインしたテンプレートが90種類!


ショップ開設・運営パック (月額10,500円〜)

ネットショップに必要な機能がオールインワン!


グループウェアパック(月額2,625円〜)

人気の『サイボウズ ® Office 6 』ライセンスを標準搭載!


セキュリティ強化パック(月額12,600円〜)

不正侵入検知、サーバ証明書に加え、2ヵ月に一度の診断書の発行でさらに安心!


もっと詳しい情報

詳細スペックと販売パートナー様のメリットをご紹介します

※TechTargetのメンバー登録が必要です。

TechTarget会員登録をご希望されない方はこちらから


 「はい、12月からの3カ月コースですね。お支払いは初日に持ってきていただければ結構ですよ。それではお待ちしています」

 受話器をそっと置くと、藤波麻衣はパタパタと手で仰ぎながら事務所の椅子に座り、PCに向かって今受けた電話の内容を打ち込んでいく。

ks_bu_mai.jpg

 「酸素バーナー、黒澤先生の講座は……満員っと」

 もう11月も半ばだというのに、麻衣がTシャツ1枚で働いているのにはワケがある。事務所のガラスを1枚隔てた向こう側には、5つの炉が並び、中ではそれぞれ色の違うガラスが真っ赤に溶けている。麻衣の勤務先は、とあるガラス工芸作家のアトリエ兼後継者の育成、それにちょっとした一般向けの講座を開くための、ガラス工房なのだ。もちろん、麻衣自身はアーティストでも何でもなく、工房の事務とホームページ更新が主な仕事だ。今日も、たった今定員になった講座のお知らせを、サイトのトップページに打ち込んでいるところだ。

 「藤波さーん」

 「あ、先生。どうされました?」

 工房の主である作家がニコニコしながら、事務所へやってくる。そしてニコニコしながらとんでもないニュースを麻衣に告げたのだ。麻衣の休日に、工房の主だったガラス作家が集まって決めたこと。それは吹きガラスやバーナーワークで作った、小さなアクセサリ類のネット販売を行うことに決まったらしい。

 「それでねぇ、僕もそうだけどパソコンなんてサッパリでさ。せいぜいメールを送ったり読んだりするぐらいしかわからないんだよね。藤波さん、普段から工房のホームページ更新したりしていて詳しいじゃない? ウチはそんなに余裕がないから月々1万円ちょっとで抑えたいんだけど、この予算内で工房『彩』の名前のネットショップを作ってほしいんだ。もうね、僕ら本当によく分からないから、この予算で収まるならあとは藤波さんにぜーんぶお任せするよ。スキにやっていいから後はよろしくねー」

 ニコニコしながら何かをポンっと手渡された麻衣。よく見れば会議で決まった書類というのは、ショップで販売可能な作品の一覧だけである。そこにはトンボ玉で作ったかんざしや、吹きガラスの小さなぐい飲みなどがリスト化されているけれど、肝心の「ネットショップをオープンするまで」なんてことは一文字だって書かれていやしない。麻衣はもちろんネットショップの経験なんて一度もない。工房のホームページだって、買ってもらったホームページ作成ソフトでちょいちょいっと仕上げて、無料スペースを借りているだけなのに。

 「これをワタシが……やるの、一人で? 無理。むりむりむりっ! 絶対無理!」

       1|2 次のページへ

[PR,ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:NTTスマートコネクト株式会社
イラスト:哉井 涼

企画:アイティメディア営業本部/制作:ITmedia Biz.ID編集部/掲載内容有効期限:2006年12月31日