ニュース
» 2015年09月04日 19時13分 UPDATE

日経平均株価入れ替え、DeNAと長谷工を採用

日経平均株価を構成する銘柄の定期入れ替えで、新たにDeNAと長谷工が採用される。

[ITmedia]

 日本経済新聞社は9月4日、日経平均株価を構成する銘柄(225銘柄)としてディー・エヌ・エー(DeNA、東証1部)と長谷工コーポレーションを採用すると発表した。10月1日付の算出から適用する。

 定期見直しによる入れ替え。除外するのは日東紡、平和不動産。日東紡は「業種セクター間の銘柄数の過不足調整」、平和不動産は「市場流動性の観点」という。

photo 東証の告知

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

新着記事

news004.jpg
キャズム理論が進化している:
news021.jpg
杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
news011.jpg
新人記者が行く(特別篇):
news121.jpg
需要拡大に対応:
Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -