ニュース
» 2015年09月14日 15時27分 UPDATE

任天堂の新社長に君島達己常務

任天堂の社長に君島達己常務が昇格。宮本氏と竹田氏は「フェロー」に。

[ITmedia]

 任天堂は9月14日、7月に死去した岩田聡氏の後任として、代表取締役社長に君島達己常務が昇格する役員人事を発表した。16日付。

 君島氏は65歳。三和銀行(当時)から2000年12月にポケモン代表取締役に就任、06年に米法人CEO、13年に現在の常務取締役・経営統括本部長兼総務本部長に就いた。

photo 任天堂サイトの役員陣も更新されている

 16日付で大規模な組織変更を行うのに合わせ、代表取締役専務の竹田玄洋氏は現在の統合開発本部長から、新設する「技術フェロー」に、代表取締役専務の宮本茂氏は情報開発本部長から、新設する「クリエイティブフェロー」にそれぞれ就任する。

 フェロー職は「代表取締役の中から選定し、高度な知識と豊かな経験をもとに、専門領域において組織運営に関し指導・助言を行う職位」という。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ