ニュース
» 2015年10月09日 15時52分 UPDATE

「使徒カレー」はどんな味 JR博多駅に「エヴァカフェ」オープン

「エヴァ新幹線」の運転開始に合わせ、博多駅にエヴァンゲリオンをイメージしたカフェとグッズショップがオープン。

[ITmedia]

 JR西日本が「エヴァ新幹線」こと「500 TYPE EVA」を11月7日から運転するのに合わせ、博多駅にエヴァンゲリオンをイメージしたカフェとグッズショップがオープンする。

photo エヴァカフェのイメージ

 博多駅の新幹線改札内にある喫茶店「カフェ・エスタシオン博多」の一部コーナーに、オリジナルメニューを提供するカフェ「500 TYPE EVA Cafe」をオープン。オリジナル食器を使ったコーヒーや「使徒カレー」などを楽しめるという。

 同駅ひかり広場のキヨスク売店は「500 TYPE EVA SHOP」に。「500 TYPE EVA」のオリジナルグッズやエヴァンゲリオン関連商品を販売する。

 それぞれ11月7日から2017年3月までの予定。運営はジェイアールサービスネット福岡。

 「500 TYPE EVA」は、JR西日本が山陽新幹線の全線開業40周年を記念して11月7日から運転する。

photo エヴァ新幹線

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ