ニュース
» 2015年10月29日 12時13分 UPDATE

株式ウォッチ:任天堂とDeNA、アプリ発表で株価急落 リリース延期に市場は失望か

初のアプリ発表を受けて任天堂とDeNA株価は急落。

[ITmedia]

 10月29日午前の東京株式市場で、任天堂とディー・エヌ・エー(DeNA)が急落。当初年内としていた任天堂初のスマートデバイス向けアプリのリリースが来年3月にずれ込むと発表されたことで失望が広がったようだ。

photo Yahoo!ファイナンスより

 任天堂の株価は、取引開始後は昨日の決算を追い風に前日比プラスで推移していたが、経営方針説明会が始まり、資料が公表されると一気に下落。午前終値は前日比1970円安(-8.56%)の2万1040円だった。

 任天堂と提携しているDeNAはさらにきつい下げ。午前終値は415円安(-16.97%)の2030円だった。

photophoto 任天堂が発表したアプリ「Miitomo」=経営方針説明会資料より

 任天堂は初のスマートデバイス向けアプリ「Miitomo」を来年3月にリリースすると発表。当初は年内に公開する予定だったが、「アプリの一層の品質向上とスマートデバイス事業全体の最適化を考慮」(君島達己社長)として延期した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -