ニュース
» 2015年10月30日 16時20分 UPDATE

株式ウォッチ:任天堂とDeNA、2日連続の大幅下落

30日の東京株式市場で、任天堂とDeNAは2日連続の大幅下落。

[ITmedia]

 10月30日の東京株式市場で、任天堂とディー・エヌ・エー(DeNA)は2日連続で大幅下落。スマートデバイス向けアプリのリリース延期による失望売りが続いた。

 任天堂の終値は前日比1465円安の1万9480円と7%の下げ。同社と提携しているDeNAも128円安の1952円と約6%下げた。米市場でも任天堂のADR(米国預託証券)は-11.7%と大幅に下落した。

 任天堂は29日に初のスマートデバイス向けアプリ「Miitomo」を来年3月にリリースすると発表。当初は年内としていたが延期となった上、マリオなど有力IPを使ったゲームではなかったことも失望を誘ったようだ。

photo 任天堂が発表したアプリ「Miitomo」=経営方針説明会資料より

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -