ニュース
» 2015年11月12日 17時54分 UPDATE

首都圏鉄道各社らの訪日観光客向け情報サービス、小田急など4社が参加

訪日外国人向け観光情報サービス「LIVE JAPAN PERFECT GUIDE TOKYO」に小田急電鉄、西武鉄道、東武鉄道、ヤマト運輸の4社が新たに参画する。

[ITmedia]

 東京地下鉄(メトロ)と東京急行電鉄などが来春のサービス開始を目指す訪日外国人向け観光情報サービスに、このほど小田急電鉄、西武鉄道、東武鉄道、ヤマト運輸の4社が参加することを決めた。サービス名は「LIVE JAPAN PERFECT GUIDE TOKYO」に決まり、鉄道沿線の情報を観光情報として提供していく。

photo 「LIVE JAPAN PERFECT GUIDE TOKYO」のロゴも決定

 新サービスでは、訪日観光客向けに、正確で詳細な日本の観光情報をリアルタイムにWebサイトなどを通じて紹介していく。沿線の生きた観光情報の発信に加え、各社が持つ訪日外国人ユーザーの行動履歴からトレンドを分析し、サービスに反映していく狙いもある。

 4社と東京メトロ、東急のほか、京成電鉄、京浜急行電鉄、東京都交通局の鉄道事業者と、全日本空輸(ANA)、成田国際空港、東京空港交通、ぐるなび、NTTブロードバンドプラットフォーム(NTTBP)が参加する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -