ニュース
» 2016年03月30日 12時02分 UPDATE

ソニーとはてな、新ニュースサービスを共同展開へ ソニー製アプリと「はてブ」ベースに

ソニーとはてなは新しいニュースサービスと広告商品の共同開発・販売で協業する。

[ITmedia]
photo ソニーのアプリ「ニューススイート」

 ソニーとはてなは3月30日、新しいニュースサービスと広告商品の共同開発・販売で協業すると発表した。ソニーのAndroidアプリ「ニューススイート」と、はてなのソーシャルブックマーク「はてなブックマーク」(はてブ)をベースにした新サービスを今夏ごろに公開する。

 ソニーの「ニューススイート」は70カ国で展開し、インストール数は約4300万台、月間ユーザーは700万。同アプリとはてなのサービス開発力、コミュニティー運営ノウハウを組み合わせ、新しいオンラインニュースコミュニティーサービスを共同展開する計画だ。

 新サービスに先駆け、ニューススイートとはてブアプリ(iOS/Android)に同時掲載できるインフィード形ネイティブ広告商品を共同開発し、4月からはてなが販売する。はてブのネイティブ広告として拡散力を保ちながら、ニューススイートの多数のユーザーへのアプローチが可能になるという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ