ニュース
» 2016年04月15日 20時11分 UPDATE

これがグランプリのお弁当だ 国内最大級の“食べもの”イベント開催 (1/4)

国内最大級の業務用食品、食材、機器、容器の総合イベント「ファベックス2016」が開催された。各ブースで展示されているおいしそうな食べ物を紹介しながら、イベントの様子をお伝えする。

[ITmedia]

 業務用食品や食材、機器などが集まる国内最大級のイベント「ファベックス2016」(4月15日まで、東京ビッグサイト)が開かれた。食品業界の企業や団体が商品をアピールし、活発な商談が行われている。

 同時に「デザート・スイーツ&ドリンク展」「食品&飲料・OEMマッチングEXPO」「ハラールマーケットフェア」「食肉産業展」「ワイン&グルメジャパン」「麺産業展」が開催され、合計で食品業界の908社が参加。7万5000人の来場が見込まれており、過去最高規模になっている。

 各ブースで展示されている“おいしそうな食べもの”を紹介しながら、イベントの様子をお伝えする。

photo

グランプリに輝いた「惣菜・べんとう」は?

 会場では、日本各地で発売されている「お惣菜・お弁当」の中から、商品力・販売力・アイデア力のある商品が選ばれる「惣菜・べんとうグランプリ」で受賞した商品が展示されている。

 駅弁・空弁部門で金賞をとったのは、塚田農場プラスの「塚だまタルタルの特性チキン南蛮弁当」(税込790円)。居酒屋「塚田農場」で1日1200食を提供する人気メニューを弁当にした。塚田農場の自社卵「塚だま」を使用した手作りのタルタルソースをたっぷり付け、ご飯は山形県産「はえぬき(特別栽培米)」を使っている。

photo 「塚だまタルタルの特性チキン南蛮弁当」

 銀賞は、東華軒の「うなぎ、金目鯛と銀鮭のあいのせ御膳」(税込1100円)。うなぎ、金目鯛の煮付け、銀鮭の西京焼きをご飯に盛り付け、3種類の味を一度に楽しめるボリューム満点の弁当だ。

photo 「うなぎ、金目鯛と銀鮭のあいのせ御膳」

 健康・ヘルシー部門の金賞は、エームサービスの「Care4you」(税込600円)。肥満や生活習慣病、メタボリックシンドローム予防のために同社の栄養士が開発した。食べ続けることで、生活習慣病の予防を期待できることが実証されているという。

photo 「Care4you」

 地域部門の金賞は、三丹本店の「こんがり焼いたOINARIサンド」。こんがり焼いた油揚げと、バラエティーに富んだ食材を華やかに盛り付け、ボリューム感を演出してくれる一列容器に納めた。女性の「あれもこれも食べたい」という要望に応えたという。

photo 「こんがり焼いたOINARIサンド」
       1|2|3|4 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集