ニュース
» 2016年04月20日 11時31分 UPDATE

迎賓館赤坂離宮、通年公開が始まる

これまで夏の10日間だけだった迎賓館赤坂離宮の一般公開が通年に。

[ITmedia]

 政府は、迎賓館赤坂離宮(東京都港区)を4月19日から通年公開する。これまで一般公開は毎年夏の10日間に限ってきたが、今後は公式行事に支障のない範囲で一般からの参観を受け入れる。

photo 迎賓館赤坂離宮=内閣府のWebサイトより

 当面の公開期間は4月19日〜5月13日(4月27日と5月9〜11日を除く)と、5月31日〜6月21日(6月1日、8日、15日を除く)。本館・主庭は1日当たり3000人の定員制で、Webサイトから事前申し込みを受け付けるほか、正門前で当日整理券を配布する。大人1000円・中高生500円(予定)の参観料が必要。和風別館(游心亭)も同様の有料・事前申し込み制で公開する。

photo 彩鸞の間=内閣府のWebサイトより。一般は館内の写真撮影はできない

 前庭は事前申し込み・参観料不要で公開。迎賓館の正門から入場し、本館を間近に見ることができる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集