ニュース
» 2016年05月17日 15時32分 UPDATE

JR西日本の実在車両と全駅が登場する鉄道ゲームアプリ「PLATINUM TRAIN」

JR西日本エリアを舞台に、実在の車両と駅が登場するスマホゲーム「PLATINUM TRAIN」が公開された。

[ITmedia]

 JR西日本エリアを舞台に、実在の車両と駅が登場するスマートフォン向けゲームアプリ「PLATINUM TRAIN」が5月16日、公開された。iOS/Android向けで、基本無料(アイテム課金あり)。

photo

 プレイヤーは架空の鉄道会社「プラチナ・トレイン」に入社した新入社員として、JR西日本エリアを舞台にしたすごろく対戦を楽しめる。

 公開したのはJR西日本コミュニケーションズとイメージサーカス。N700系などの新幹線や、大阪環状線の103系など50種類以上の実在車両と、約1200のJR西日本駅が全て登場する。

photo

 操作はルーレットをまわすなどのタップ操作だけ。他プレイヤーとの協力や対戦も可能だ。新幹線カードや特急カード、快速カードを使い、通過する駅を飛ばして早く目的地に着くといったことが可能。「JR西日本エリアを思う存分堪能できる」という。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集