ニュース
» 2016年05月31日 17時10分 UPDATE

3000円で100種類の焼酎を飲み比べ 「HAVESPI」新宿にオープン

100種類の日本酒、梅酒飲み比べ専門店に続き、今度は焼酎で。

[ITmedia]

 リカー・イノベーションは5月31日、100種類以上の焼酎を時間無制限で飲み比べができる「HAVESPI」を7月8日に東京・新宿にオープンすると発表した。

 定番の芋・米・麦だけではなく、トマトやニンジン、ピーマン、牛乳などさまざまな原材料から造られる100種類以上の焼酎を3000円(税別)で飲める。セルフバーカウンターに用意された15種類以上の割り材からオリジナル焼酎カクテルも楽しめる。

 3000円で100種類以上の日本酒を時間無制限で飲み比べができる「KURAND SAKE MARKET」、同様に梅酒・果実酒の飲み比べができる「SHUGAR MARKET」に続く新店。今回も、プロモーション費に充てる資金をクラウドファンディングプラットフォーム「Makuake」上で集める。目標額は60万円で、期間は5月31日からの6月30日まで。

photo 100種類以上の焼酎を時間無制限で飲み比べができる

 昨年の「KURAND SAKE MARKET 渋谷道玄坂店」オープンに伴うクラウドファンディングでは、3時間で目標金額の60万円を大きく上回る約280万円を、「KURAND SAKE MARKET 新宿店」のオープン時は2時間で290万円を集めた。

photo 「Makuake」上で資金調達を開始

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集