ニュース
» 2016年10月28日 16時06分 UPDATE

ツナ缶にゴキブリ混入 自主回収はせず はごろもフーズ

はごろもフーズはツナ缶「シーチキンLフレーク」に、ゴキブリが混入していたとして謝罪した。

[ITmedia]

 はごろもフーズは10月27日、山梨県甲斐市内のスーパーで販売されたツナ缶「シーチキンLフレーク」に、ゴキブリが混入していたとして謝罪した。同社は「他に同様の問い合わせがないため、連続性はない」として自主回収はしない方針。

 13日に購入者から「製品に虫が混入している」と問い合わせがあり調査したところ、製造工程で混入した可能性が高いことが分かったという。

photo 「シーチキンLフレーク」

 商品は製造から1年10カ月経過しており「他の購入者から同様の問い合わせがないことから、連続性はない」として自主回収はしないという。

 同社は今後、「万全を期すため、継続的に異物混入防止対策、防虫対策を講じ、品質管理体制をさらに強化する」としている。

photo Webサイト上で謝罪

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集