ニュース
» 2016年11月02日 12時06分 UPDATE

ドコモ、iモード携帯の出荷を終了

ドコモはiモード対応携帯電話の出荷ををめどに終了する。

[ITmedia]

 NTTドコモは11月2日、iモード対応携帯電話の出荷を11〜12月をめどに終了すると発表した。販売は在庫限りとなる。iモードサービスは今後も継続して利用できる。

photo 最後のiモード端末の1つ「P-01G」は15年11月発売

 ドコモのiモード対応携帯電話は、1999年2月に発売した「F501i」が最初。ギネスブックに認定されるほど成功した携帯電話向けインターネットサービスに育ったが、時代はスマートフォンにシフト。対応端末の出荷終了で、1つの区切りが付く。

 今後、従来型携帯電話は、スマートフォン向けISP「spモード」に対応した端末のみとなる。ただ、「ドコモ らくらくホン(iモード)」は当面、出荷を継続する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集