ニュース
» 2016年11月16日 15時40分 UPDATE

2019年NHK大河ドラマは「オリンピック」 クドカン脚本

2019年のNHK大河ドラマは「オリンピック」がテーマに。

[ITmedia]

 NHKは11月16日、2019年の大河ドラマは「オリンピック」をテーマにした作品にすると発表した。人気脚本家で、テレビ小説「あまちゃん」などを手がけた宮藤官九郎さんのオリジナル脚本になるという。

photo 19年大河はクドカン脚本の「オリンピック」に

 ドラマでは、日本選手の初参加から1964年の東京五輪まで半世紀にわたるスポーツマンの奮闘ぶりなどが描かれるという。

 大河ドラマは17年に井伊直虎が主人公の「おんな城主 直虎」、18年に「西郷どん」を放送する予定で、戦国時代と明治維新をテーマにした作品が多い。現代を扱った作品としては1984年の「山河燃ゆ」以来になりそうだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集