ニュース
» 2017年04月24日 15時23分 UPDATE

好条件の求人を掲載:「年収400万円以上の20代」限定の転職サイト登場

エン・ジャパンが、高収入の若手ビジネスパーソン向け転職サイト「AMBI(アンビ)」を開設。年収500万円以上の求人案件のみ取り扱う。

[ITmedia]

 人材サービスのエン・ジャパンは4月24日、高収入の若手ビジネスパーソン向け転職サイト「AMBI(アンビ)」を開設した。「年収400万円以上」と「20代」の両条件を満たすユーザーのみ登録可能で、年収500万円以上の求人案件のみ掲載する。優秀だが活躍の機会を得られていない若手と、有望な人材を求める企業とのマッチングを支援する狙いがある。

 同日現在で、商社やコンサルティング企業など計1201件の求人を掲載。2017年末までに5000件の掲載を目指すという。

photo エン・ジャパンの新サービス「AMBI」

 ユーザーが気になる求人案件に「興味あり」と意思表示をすると、担当者が職務経歴書を精査し、合格可能性を3段階で通知する「マイバリュー診断」と呼ぶ機能を持つ。ユーザーは自身の市場価値を知ることで、元の会社にとどまるべきか、選考を受けるかの正確な判断が可能になるという。

 また、ユーザーの利用を促進するため、ポイント制度を導入。サイトにログインした際や、企業からのスカウトメールに返信した際、職務経歴書に記入した際にポイントが提供される。たまったポイント数に応じて、送信できる「興味あり」の上限が増加する仕組みだ。

photo AMBIの特徴

 同社は「『年収500万円以上の20代』は、世代人口の1割程度と少数だが、今後の日本経済を左右する存在。優秀な若手が、職務内容や職場の雰囲気とのミスマッチを解消し、高いパフォーマンスを発揮できる環境に出会えるよう支援していく」としている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集