ニュース
» 2017年05月02日 14時43分 UPDATE

「2019年10月」と記載あるもの:キリン、ボルヴィック370万本を自主回収 プラ片混入で

キリンが、「Volvic」約370万本を自主回収する。

[ITmedia]

 キリンビバレッジは5月2日、同社が輸入・販売を手掛けるミネラルウオーター「ボルヴィック」の500ミリリットル入りペットボトル約370万本を自主回収すると発表した。フランスの製造工場の充填機の部品が破損した影響で、ボトル内に黒色のプラスチック片が混入した恐れがあるため。

 回収対象は、容器肩部分に賞味期限が「2019年10月」と白字で印字されている500ミリリットルペットポトル製品。330ミリリットル、1リットル、1.5リットル入りの製品は対象外。

photo 回収対象商品

 同社は「これまでに健康被害の報告はない」としているが、消費者が気付かず口に入れた場合、口腔内を傷つける危険性があるという。

 同社は、「お客さま、ご販売店の皆さまには多大なるご心配とご迷惑をおかけしますことを深くおわび申し上げます」と謝罪。該当製品を購入した顧客に対して送付を呼びかけている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集