ニュース
» 2017年06月06日 15時46分 UPDATE

「AULA」「RYZA」を展開:ブランド「AULA」を展開 アパレル企業が民事再生

帝国データバンクによると、女性向けファッションブランド「AULA」などを展開するCODE.9(東京都目黒区)が民事再生を申し立てた。

[ITmedia]

 帝国データバンクによると、女性向けファッションブランド「AULA」などを展開するCODE.9(東京都目黒区)が6月5日、民事再生法の適用を東京地裁に申請した。負債総額は約2億3000万円。

photo 「AULA」のWebサイトより

 2005年に設立。20代後半から30代をターゲットにした主力ブランド「AULA」(アウラ)のほか、セカンドブランド「RYZA」(ライザ)を展開。代表のデザイナー、川島幸美氏が映画「シン・ゴジラ」に出演した石原さとみさんの衣装をデザインするなど知名度も高く、東京コレクションにも参加していた。

 だが比較的高価格帯の商品が主力だったため、最近はファストファッションに押されて売り上げが低迷。自主再建を断念したという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

マーケット解説

- PR -