ニュース
» 2017年07月06日 12時22分 UPDATE

中国で注目のライブ動画を導入:「メルカリチャンネル」スタート ライブ動画×ECで取引促進

メルカリの新機能「メルカリチャンネル」がスタート。タレントやインフルエンサーによるライブ動画で商品の販売・購入ができる機能で、さらなる取引促進を目指すという。

[ITmedia]

 フリマアプリを運営するメルカリは7月6日、ライブ配信で商品の販売・購入ができる新機能「メルカリチャンネル」を開始したと発表した。タレントやインフルエンサーによるライブ動画によって、さらなる取引促進を目指すという。

ライブ配信で商品の販売・購入ができる「メルカリチャンネル」スタート
タレントやインフルエンサーがライブ動画を配信する

 スマートフォンアプリに追加された「メルカリチャンネル」タブ上で、ライブ配信を視聴・配信する機能。ざわちんや藤森慎吾(オリエンタルラジオ)など多数のタレントやインフルエンサーがライブ動画を配信予定で、ユーザーは動画へのコメントや、動画内で紹介された商品の購入ができる。

 現在は配信機能は一部のユーザーのみが利用可能だが、今後対象ユーザーを順次拡大していくという。

 ECとライブ配信の組み合わせは、中国で大きな効果を上げている。例えば中国最大のECサイト「タオバオ」には、出店企業が動画を生配信する「タオバオライブ」機能があり、ユーザーや出店企業から好評だ。

 メルカリはライブ配信機能について「よりリッチな表現が可能となり、さらなる取引促進が期待できる」とし、「当機能をはじめ、売り買いがさらに充実するサービスを提供し、マーケットプレイスの活性化を目指す」としている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

新着記事

注目のテーマ

ITmedia 総力特集