調査リポート
» 2017年08月22日 13時00分 UPDATE

Web動画が注目されているが……:「外出先でスマホ動画を見ない」7割 “パケ死”懸念も

企業のマーケティングツールとして注目されているスマートフォンで視聴するWeb動画。しかし7割が「外出先で見ない」と回答した。その理由は……。

[ITmedia]

 企業の強力なマーケティングツールとして、スマートフォンで閲覧するWeb動画が注目されている。また、LINEやヤフーなどのIT企業は積極的に“動画化”を進めている。しかし動画制作・動画マーケティングを支援するモバーシャルが8月22日発表した調査によると、Web動画の視聴経験がある人の中でも「外出先で視聴する」と答えたのは26.9%にとどまり、7割超が外出先で進んでWeb動画を視聴しないことが分かった。

外出先でWeb動画を視聴するか?

 外出時に動画を視聴しない理由は、「外だと動画に集中できない」(31.8%)が1位。「携帯会社のデータ通信量がかかる」(31.3%)、「外で視聴する時間がない」(21.9%)と続いた。

視聴しない理由は……

 Web動画視聴でデータ通信量が発生することを懸念した回答者の9割が、仮にデータ通信量がかからなければ「外出先で動画を視聴すると思う」と回答した。モバーシャルは「通信料が下がれば、外での動画視聴が増える可能性がある」と分析している。

「制限がなければ外出先で視聴する」約9割

 現在携帯会社の多くが、高速データ通信量の上限を設定するプランを提供している。若者の間では、上限を超えてしまい通信速度が遅くなることを「パケ死」「ギガが尽きる」などと表現されている。

 4月18〜25日にかけて、スマホで動画を見ると回答した20〜50代男女を対象にインターネット調査を行い、700の回答を得た。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集