ニュース
» 2017年10月20日 14時16分 公開

資生堂と共同開発:マツダが「香水」発売 「魂動」を香りとボトルで表現

マツダが、自動車のデザインテーマ「魂動(こどう)」を表現した香水「SOUL of MOTION」を発売する。

[ITmedia]

 マツダは10月20日、同社が掲げる自動車のデザインテーマ「魂動(こどう)」を表現した香水「SOUL of MOTION <オードパルファム>」を10月27日午後1時から公式サイトで発売すると発表した。大手化粧品メーカーの資生堂と共同開発し、香りだけでなくボトルデザインにもこだわったという。

photo 香水「SOUL of MOTION」=ニュースリリースより

 香りは、トップにライムとカシスを取り入れ、クルマらしさやスピード感を表現。核となる香りにはウッディ、ローズ、レザーをベースに、「魂動」を象徴する独自のエッセンスを配合。「静寂の中に凛とした佇まいと毅(き)然とした品格を漂わせる香り」を実現したとしている。

 ボトルデザインは、マツダが自動車のデザインで追及する「削ぎ落とすことで、研ぎ澄まされた美に到達する」という発想に基づいて考案。継ぎ目のないオーバーキャップや透明感のあるガラスなどを採用し、「容器を取り出す所作に至るまで美しいデザインを実現した」という。

photo マツダの自動車のデザインテーマ「魂動(こどう)」=公式サイトより

 45ミリリットル入りで、価格は1万5000円(税込)。1150個限定で販売する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集