ニュース
» 2017年10月24日 14時29分 公開

0〜100キロ加速3.4秒:BMW、超高性能セダンの新型「M5」受注開始 (1/4)

BMW日本法人が超高性能セダン「M5」の受注を始めた。

[ITmedia]

 BMW日本法人は10月24日、超高性能セダン「M5」の受注を始めた。2018年4月以降、順次納車を開始する。価格(税込)は1703万円。

photo 新型「M5」

 今年発売した新型「5シリーズ」をベースにした「M」モデル。4.4リッターV型8気筒ツインターボエンジンは最高出力600PS、最大トルク750N・mを発生し、0〜100キロ加速タイムが3.4秒という俊足を誇る。

 「M」モデルのセダンとして初めて4輪駆動(4WD)「M xDrive」を採用し、さまざまな路面状況で最大のトラクションを発揮するという。後輪駆動モードに切り替えることもできる。

 ルーフには初めて炭素繊維強化プラチック(CFRP)を採用して軽量化。自動ブレーキやアクティブクルーズコントロール(ACC)など安全運転支援システムも装備した。

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集