ニュース
» 2017年12月06日 12時56分 公開

2位は「お茶くみ」:新入社員が「時間のムダ」だと思った仕事 1位は……

新入社員が「時間のムダ」だと思った仕事は? シチズン時計の調べ。

[ITmedia]

 新入社員が「時間のムダ」だと思った仕事は? シチズン時計の調査によると、「朝礼」(15.3%)が最も多かった。

 次いで「ちょっとした打ち合わせ」「お茶くみ」(いずれも13.8%)、「社内会議」「業務報告書作成」(いずれも11.5%)、「掃除」(10.5%)――と続いた。「時間のムダだと思う仕事が会社にある」と回答した人は約6割を占めた。

photo 新入社員が「時間のムダ」だと思った仕事

 1日の業務時間(8時間)のうち、集中して仕事ができる平均時間は4時間22分。男女別に見ると、男性が4時間15分、女性が4時間37分だった。

photo 集中して仕事ができる時間

 理想の飲み会の頻度(1カ月のうち)については、「1回」(40.3%)、「0回」(37.5%)が多く挙がった。

 9月22〜26日にネットを使って調査し、会社員1年目の男女400人が回答した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集