ニュース
» 2018年01月31日 16時17分 公開

51%出資:LINEモバイル、ソフトバンクと資本提携 MVNO推進

LINEは、子会社のLINEモバイルがソフトバンクと戦略的提携に向けた協議で合意したと発表した。

[ロイター]
photo 1月31日、LINEは、子会社のLINEモバイルがソフトバンクと戦略的提携に向けた協議で合意したと発表した。写真はLINEの本社で昨年1月撮影(2018年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 31日 ロイター] - LINE<3938.T>は31日、子会社のLINEモバイルがソフトバンク<9984.T>と戦略的提携に向けた協議で合意したと発表した。

LINEモバイルは、2016年に仮想移動体通信事業者(MVNO)としてのサービス提供を開始。今回の提携は、LINEモバイルが実施する第三者割当増資をソフトバンクが引き受ける資本提携と、MVNO事業推進のための業務提携から成る。第三者割当増資手続きが完了した場合、LINEモバイルに対するLINEの出資割合は49%となる。

ソフトバンクも、LINEモバイルの第三者割当増資を引き受け、51%出資すると発表した。2018年3月ごろに完了する予定。

Copyright © 2018 Thomson Reuters

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集