ニュース
» 2018年02月06日 20時16分 公開

デートできない人も大歓迎:富士急、おひとりさま専用フリーパス発売 「FUJIYAMA」など優先乗車

富士急ハイランドが、1人向けの前売りチケット「シングルスマートフリーパス」を発売する。「FUJIYAMA」と「高飛車」に一人分の席が空いた際は優先的に乗車できる。「バレンタイン、ホワイトデーに富士急でデートできない人も大歓迎」という。

[ITmedia]

 富士急ハイランドは2月9日に、1人で来園する顧客向けの前売りチケット「シングルスマートフリーパス」を発売する。通常の「フリーパス」より割安で入園できるほか、人気ジェットコースター「FUJIYAMA」「高飛車」に1人分の席が空いた際は優先的に乗車できる。

photo 人気コースターを優先的に乗車できる

 価格は税込5300円(通常価格は同5700円)。有効期間は2月10日〜3月14日で、うち1日のみ利用可能。同社の公式Webサイトと、ヤフーのチケット販売プラットフォーム「PassMarket」で取り扱う。

 利用者は、園内のアトラクションが乗り放題となるほか、バレンタインとホワイトデーにちなみ、スタッフからチョコレートがプレゼントされる。園内レストラン「グリルキッチン MEAT×MEET」の一人用シートも利用できる。

photo 「シングルスマートフリーパス」の価格と特典

 富士急ハイランドは「絶叫コースターが大好きだけど友人と予定が合わない方、絶叫コースターが苦手な恋人を気にせず思いっきり絶叫したい方などにぜひ利用してほしい」とコメント。「バレンタイン、ホワイトデーに富士急でデート……できない人も大歓迎」としている。

 他のテーマパークでは、東京ディズニーリゾートやユニバーサル・スタジオ・ジャパンも、1人で訪れた客の待ち時間を短縮する取り組みを行っている。

 

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -