ニュース
» 2018年03月01日 15時52分 公開

人気のクーペスタイル:三菱自、新型SUV「エクリプスクロス」発売 (1/2)

三菱自動車は、コンパクトSUV「エクリプスクロス」を発売した。

[ITmedia]

 三菱自動車工業は3月1日、コンパクトSUV(スポーツタイプ多目的車)「エクリプスクロス」を発売した。スタイリッシュなクーペスタイルの都市的SUVだ。価格は253万2600円〜309万5280円(税込)。

photo

 ミッドサイズSUV「アウトランダー」、コンパクトSUV「RVR」に続くクロスオーバー。既に昨年10月から順次欧州や北米に出荷しており、世界戦略車として約80カ国で展開する計画。

 国内では昨年12月から予約を受け付け、2月末時点で約5000台の注文があるという。目標月販台数は1000台。

 クーペスタイルのボディーに、薄いLEDヘッドライトなどを配したフロントフェイス、前傾したリアウインドウ、大きく張り出した前後フェンダーなどでシャープでダイナミックな印象に仕上げた。AppleのCar Playに対応した車内インフォテインメントシステムなどを装備する。

 1.5リッター直列4気筒ターボエンジンは150PS、240Nmを発揮し、8速スポーツモード付きCVTと組み合わせる。2WD(FF)と4WDをそれぞれ設定した。ボディーサイズは4405(全長)×1805(全幅)×1685(全高)ミリ。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -