ニュース
» 2018年03月19日 16時43分 公開

前社長はスピード辞任:かっぱ寿司、次期社長はアトム現社長・小澤氏に 6月就任予定

カッパ・クリエイトが、アトム現社長の小澤俊治氏が次期社長に就任すると発表。6月の定時株主総会終了後の取締役会で正式決定する予定。大野健一前社長は就任後11カ月という異例の速さで退任していた。

[ITmedia]

 すしチェーン「かっぱ寿司」を展開するカッパ・クリエイトは3月19日、2月28日付で退任した大野健一前社長の後任に、コロワイドグループのアトムで社長を務める小澤俊治氏が就任すると発表した。6月の定時株主総会終了後の取締役会で正式決定する予定。理由は「経営体制の一層の強化を図るため」としている。

photo アトムで社長を務める小澤俊治氏

 この人事により、小澤氏は6月にアトム社長を退任する。小澤氏の社長就任までは、代表取締役専務の澄川浩太氏がカッパ・クリエイトの指揮を執る。

photo 「かっぱ寿司」次期社長、小澤俊治氏の経歴

前社長はスピード辞任 その理由は……

 大野前社長は就任後11カ月という異例の速さで退任。カッパ・クリエイトは当初、その理由を「一身上の都合」「本人の申し出によるもの」と発表していた。

 ただその後、関係者が匿名を条件にITmedia ビジネスオンラインの取材に応じ、実際の理由は「カッパ・クリエイト入社以前に在籍していた水産会社でコンプライアンス違反があったため」「自主的な退任ではなく、会社側の指示によるもの」と明かしていた。

 関係者は「大野氏のコンプライアンス違反が発覚しなくても、遠からず同氏が退任し、小澤氏が後を継ぐ人事は既定路線だった」とも話していた。飲食事業の再建手腕に定評がある小澤氏は、競合に後れを取るかっぱ寿司の業績を立て直せるのだろうか。

photo カッパ・クリエイトの大野健一前社長(=2017年10月)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

職種特集

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -