ニュース
» 2018年05月29日 15時59分 公開

初めての「和」スイーツ:ローソン「GODIVA」コラボ 新作は「生ショコラ大福」

ローソンが「GODIVA」コラボスイーツの新作を6月5日に発売。初の和スイーツの「生ショコラ大福」とアニバーサリーを意識した「ショコラロールケーキ」を期間・数量限定で展開する。

[ITmedia]

 ローソンは6月5日、GODIVAとのコラボスイーツの新作「生ショコラ大福」(税込260円)と「ショコラロールケーキ」(同450円)を期間・数量限定で発売する。累計1150万個の「Uchi Cafe×GODIVA」シリーズの第7弾で、初の「和」スイーツに挑戦する。

「生ショコラ大福」
「ショコラロールケーキ」

 「生ショコラ大福」は、生チョコレートとダークチョコレートクリームを柔らかいチョコレート餅で包んだ3層仕立ての和スイーツ。餅の周りにはココアパウダーをまぶし「トリュフ風に仕上げた」という。

 「ショコラロールケーキ」は、チョコレートクリームとナッツペーストを合わせたチョコレートをスポンジケーキで包んだ。なめらかな口当たりと、ナッツのザクザクとした食感が特徴的だ。ロールケーキはローソンとGODIVAのコラボシリーズ第1弾として発売しており、初日に20万個を販売する大ヒットとなった商品。第7弾の新作ではクリームやパウダーでデコレーションし「アニバーサリー仕様に仕立てた」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -