ニュース
» 2018年06月01日 17時06分 公開

6月19日に上場:メルカリ仮条件2700〜3000円に決定 時価総額は最大4100億円超に

フリーマーケットアプリを手掛けるメルカリは、公開価格の仮条件を2700〜3000円に決めた。

[ロイター]
photo 6月1日、19日に東証マザーズ市場に上場するフリーマーケットアプリを手掛けるメルカリは、公開価格の仮条件を2700─3000円に決めたと発表した。写真は同社の山田進太郎社長。都内で4月撮影(2018年 ロイター/Yoshiyasu Shida)

[東京 1日 ロイター] - 19日に東証マザーズ市場に上場するフリーマーケットアプリを手掛けるメルカリ<4385.T>は1日、公開価格の仮条件を2700─3000円に決めたと発表した。想定仮条件は2200─2700円だった。3000円で算出した時価総額はオーバーアロットメントによる売出しを含めると最大4145億円となる。

(志田義寧)

Copyright © 2018 Thomson Reuters

職種特集

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -