ニュース
» 2018年06月18日 13時35分 公開

パナソニック、ダイハツなど:大阪で震度6弱の地震:主な企業への影響

大阪府北部で発生した地震。企業の生産拠点などへの影響は。

[ロイター]
photo 6月18日、大阪府北部で発生した地震による企業の生産拠点等への影響。写真はパナソニックのロゴ。千葉で昨年10月撮影(2018年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 18日 ロイター] - 大阪府北部で発生した地震による企業の生産拠点等への影響は以下の通り。

  • パナソニック<6752.T> パナソニックライティングデバイス高槻工場(大阪府高槻市、電球など製造)とコネクティッドソリューションズ社の門真工場(大阪府門真市)が稼働停止中(午前10半現在)。
  • シャープ<6753.T> 鴻海精密工業<2317.TW>と共同運営する液晶工場「堺ディスプレイプロダクト」(大阪府堺市)の稼働を停止したが、安全確認は取れており、順次稼働を再開している。
  • ダイハツ工業 池田工場(大阪府池田市、「ブーン」など製造)、京都工場(京都府乙訓郡、「ムーブ」など製造)が稼働停止中。
  • ホンダ<7267.T> 鈴鹿製作所(三重県鈴鹿市)が安全確認のため一時稼働を停止したが、現在は再開。
  • 三菱自動車工業<7211.T> 京都工場(京都市右京区)と滋賀工場(滋賀県湖南市)の稼働を停止したが、安全確認ができたラインから徐々に再開し、午前10時半に全面復帰。
  • クボタ<6326.T> 枚方製造所(大阪府枚方市、小型建設機械など製造)が稼働停止中。何もなければあす稼働再開へ。阪神工場(兵庫県尼崎市、水道用パイプなど製造)稼働停止中、大きな被害確認されていないが、再開まで数日かかる可能性も。
  • ダイキン工業<6367.T> 淀川製作所(大阪府摂津市、フッ素化学製品など製造)は安全確認は取れているが余震のおそれもあり操業停止中。金岡工場(大阪府堺市、業務用エアコンなど製造)稼働停止していたが、すでに再開。

Copyright © 2018 Thomson Reuters

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -