ニュース
» 2018年07月10日 12時24分 公開

10インチ:399ドルからの「Surface GO」発表 日本でも販売へ

米Microsoftが399ドルからのタブレット型PC「Surface Go」を発表。

[ITmedia]

 米Microsoftは7月9日、タブレット型PCの新モデル「Surface Go」を発表した。10インチディスプレイを搭載したコンパクトサイズで、価格は399ドルからと安価なのも特徴だ。日本でも販売する予定で、数週間以内に予約受け付けを始めるという。

photo 10インチモデル「Surface Go」

 Surfaceファミリーのエントリーモデル。Windows 10を搭載し、着脱可能なキーボード付きカバーと併用すれば2in1スタイルで利用できる。厚さ8ミリ、重さ1.15ポンド(約522グラム)と薄型軽量。4096段階の筆圧を感知するペン入力にも対応する。

photo コンパクトなのが特徴

 米メディア「The Verge」によると、ディスプレイの解像度は1800×1200ピクセル。プロセッサはPentium Gold 4415Y。

photo

 4GBメモリ、64GB SSDモデルが399ドル、8GBメモリ、128GB SSDモデルが549ドル。キーボード付きカバー「Type Cover」や専用ペンはそれぞれ99ドル。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

職種特集

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -