調査リポート
» 2018年07月25日 11時45分 公開

足立区が多くランクイン:東京23区内で「家賃が安い駅」ランキング 1位は都営三田線の……?

東京23区内で家賃相場が安い“穴場”の駅は?――リクルート住まいカンパニー調べ。

[ITmedia]

 東京23区内で家賃相場が安い“穴場”の駅は? 不動産ポータルサイト「SUUMO」を運営するリクルート住まいカンパニーが実施した、ワンルーム・1K・1DKの物件を対象にした調査によると、1位は都営三田線の西高島平駅(板橋区)の5.55万円だった。

 三田線の終着駅であり、都心へのアクセスはやや時間を要するが、周辺に「板橋区立郷土資料館」「板橋区立郷土美術館」などの文化施設が充実している点が特徴だ。

photo トップに輝いた西高島平駅(板橋区)

北綾瀬駅は「最注目」

 2位はJR京葉線・葛西臨海公園駅(江戸川区)の5.7万円、3位は東京メトロ千代田線・北綾瀬駅(足立区)の5.9万円。「北綾瀬駅は千代田線の支線扱いで、日比谷や大手町などのビジネス街に行くには乗り換えが必要だ。だが現在工事が進んでおり、2019年にも直通運転が始まる予定。先を見据えて部屋を探すなら最注目だ」という。

 4位は都営新宿線・一之江駅(江戸川区)、京成金町線・京成金町駅(葛飾区)、JR常磐線・金町駅(葛飾区)が6.0万円で並んだ。

 リクルート住まいカンパニーは「4位の金町駅はJR常磐線の各駅停車のみの駅だが、東京メトロ千代田線と直通運転しているため利便性は抜群。駅周辺は商店街がありノスタルジックな雰囲気だが、24時間営業で駐車場完備のスーパーもある。低価格な飲食店も充実しているため、学生にとっては心強い街だろう」と分析する。

photo 東京23区内で「家賃が安い駅」ランキング(リクルート住まいカンパニー調べ)

足立区は「家賃だけではない魅力」あり

 7位は東武伊勢崎線・堀切駅(足立区)の6.15万円、8位は京成金町線・柴又駅(葛飾区)、京成本線・江戸川駅(江戸川区)、都営新宿線・篠崎駅(江戸川区)が6.2万円で並んだ。

 10位以下には、東武伊勢崎線の竹ノ塚駅(6.3万円、11位)や五反野駅(6.4万円、17位)など、足立区の駅が数多くランクインした。

 同社は「足立区は06年に東京芸術大学が新キャンパスを開設して以降、大学の誘致が進んでいる。別途集計した『住みたい街ランキング』の『穴場だと思う街』では区内の北千住駅が1位に選ばれており、家賃相場だけではない魅力があるようだ」とみる。

東武伊勢崎線沿いに穴場あり?

 また、沿線の駅が比較的多くランクインしていた東武伊勢崎線については、「東京メトロ日比谷線と半蔵門線と相互直通運転している。有楽町や渋谷などへの乗り換えに便利で、所要時間も意外に少ない。勤務先などの立地によっては、穴場といえるだろう」と評価している。

 調査は18年3月1日〜5月31日に「SUUMO」に掲載された、駅から徒歩15分圏内の物件を対象に実施。管理費を含む月額家賃の中央値を算出し、ランキング化した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

職種特集

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -