速報
» 2004年04月01日 10時18分 UPDATE

Google、容量1Gバイトのメールサービス「Gmail」をテスト

4月1日、Googleは50万ページ分のメールを保存できる8Gビット(1Gバイト)の容量を提供するメールサービス「Gmail」を発表。Googleの検索機能を使い、簡単に送受信したメールを発見できるようになるという。

[ITmedia]

 検索大手の米Googleは4月1日、同社の検索機能を組み込んだ無料メールサービス「Gmail」のプレビューテストに着手した。少数のテスターに限ってサービス提供する。

 Gmailでは50万ページ分のメールを保存できる8Gビット(1Gバイト)の容量を提供。Googleの検索機能を使い、簡単に送受信したメールを発見できるようになるという。また、メールのフォルダ振り分けをやめ、返信されたメールメッセージの内容に沿ってそれぞれのメールを自動的に組織化する機能を盛り込み、効率性を向上させたとしている。

 Googleのラリー・ペイジ共同創設者兼製品部門担当社長は、Googleユーザーが寄せた「メールのファイリングと検索に時間がかかり、容量制限のためにメールを削除しなくてはならない」という既存メールサービスに対する不満からGmailのアイデアが生まれたと話している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.