ニュース
» 2012年03月09日 21時06分 UPDATE

フォステクス、純マグネシウム振動板搭載の低価格スピーカー「GX100MA」

フォステクスは、上位モデルで評価の高い純マグネシウム振動板ツィーターを採用したコンパクトなスピーカーシステムを発売する。カラバリもあり。

[ITmedia]

 フォステクス カンパニーは、純マグネシウム振動板のツィーターを搭載したコンパクトな2Wayスピーカーシステム「GX100MA」を3月末に発売する。カラーはダークブラウン/ワインレッド/ハニーイエローの3種類。標準価格は各4万9875円/1台。

Photo 2Wayスピーカーシステム「GX100MA スピーカーシステム」。カラーはダークブラウン/ワインレッド/ハニーイエローの3種類

 フロア型の「G2000」や「G1302MG/G1300MG」など、上位機種で評価の高い純マグネシウムのツィーター振動板を採用したポップなブックシェルフ型。分割振動が分散できるリッジドーム形状に成型することで、「女性ボーカルの歌声やバイオリンの響きなどを存分に楽しめる」(同社)という。

 10センチウーファーには、アルミニウム合金のHR形状振動板を採用。バッフルと天地左右に音響専用CE合板を用いたキャビネット銅削り出し金メッキターミナルなども特長となっている。最大許容入力は100ワット。グリルを含むサイズは160(幅)× 262(高さ)×225(奥行き)ミリで、重量は5.6キロ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう