ニュース
» 2012年06月28日 21時05分 UPDATE

スマホ向け:ソニー、NC機能付きのBluetoothヘッドセット「DR-BT150NC」

ソニーは、スマートフォン向けのNC(ノイズキャンセリング)機能付きワイヤレスヘッドセット「DR-BT150NC」を7月21日に発売する。

[ITmedia]

 ソニーは、スマートフォン向けのNC(ノイズキャンセリング)機能付きワイヤレスヘッドセット「DR-BT150NC」を発表した。7月21日にオープンプライスで発売する。店頭では9000円前後になる見込みだ。

ts_BT150NC_Bk.jpgts_BT150NC_w.jpgts_BT150NC_r.jpg カラーバリエーションは、ブラック、ホワイト、レッド。従来機よりも大人向けのカラーセレクト

 ウォークマン用オプションとして人気の「MDR-NWBT10N」をベースにブラッシュアップしたBluetoothヘッドセット。BluetoothはVer.3.0に準拠し(従来はver.2.1+EDR)、8台までのマルチペアリング、およびマルチポイント接続に対応した。プロファイルはオーディオ用のA2DPに加え、ハンズフリーのHFP、ヘッドセット用のHSPをサポート。例えば通話用(HFPまたはHSP)のスマートフォンと音楽再生用(A2DP)のウォークマンを同時に接続できるようになった。

 ノイズキャンセリング機能は、周囲の雑音を90%削減。内蔵バッテリーにより、NC機能オンの状態で連続約3時間、オフでは約3.5時間の連続駆動が可能だ。バッテリーの充電はUSBケーブルで行うタイプで、PC接続なら約2.5時間で満充電となる。またACアダプターにより充電にも対応している。

 ドライバーは、13.5ミリ径のダイナミック型。再生周波数は20〜2万Hzとなっている。本体重量は約26グラム。

news093.jpg

→「DR-EX101IP」をソニーストアでチェックする
周囲からの騒音を約90%抑えて、通話も音楽もクリアに楽しめる。ノイズキャンセリング機能を搭載したワイヤレスヘッドセット。価格は8980円(税込/予定)


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.