ITmedia 総合 | ITmedia News | ITmedia Biz.ID | ITmedia エンタープライズ | TechTargetジャパン | ITmedia エグゼクティブ | ITmedia +D PC USER | ITmedia +D Mobile | ITmedia +D LifeStyle | ITmedia +D Games | ITmedia +D Shopping | ITmedia +D Style | ITmedia キャリア

ニュース

Weekly ITmedia +D Top10:かわいい製品で乙女パワー充電――+DランキングTOP10

最近女子度がぐっと下がっている乙女。せっかくなので今週のランキングからかわいくて女子としてのテンションがあがりそうな製品を探してみた。

photo

 ダビング10がスタートして、多少家電への注目が集まったものの、なかなか自作用地デジチューナーにまで消費者の手が伸びない。そんなショップの店員さんの苦悩がつづられつつ、いま注目のパーツを紹介した今週の「古田雄介のアキバPickUp!」が1位にランクイン。今週の金曜日からオリンピックは始まるけれど、自作PCを作る層にはあまり関係ないのかもしれないですね。

 どうも、乙女新入社員小笠原です。自作に手を出すどころか、地デジ搭載液晶テレビすら自宅にありませんが……なにか? このままでは2011年には情報難民になってしまうのではないかしら……。

 現在、総務省が来年夏までに5000円の簡易地デジチューナーの商品化を各メーカーに求めてますが、その動向が非常に気になるところです。

乙女パワーを補給しなくちゃ

 しかし、今日のメーンはそれではない。最近の乙女は会社への通勤にも慣れてますます女度を落としている……これはいかん。徐々に男性的になり、いずれはひげでも生えてくるのではないかと懸念している。

 さて、そんな乙女パワーを回復するにはどうすればいいか。

 やはり一番はかわいいものを見て、身近におくことだ。常に脳に自分が“女子”かつ“乙女”であることを意識させないともう女子を保てない。乙女はもはやそんなレベルに達している。なんともまあちょうどいいことに今週のランキングにはスタイリッシュな製品がいくつか登場しているではないか。要チェックだ。

 まずはデルのミニPC「Studio Hybrid」。「横置き時で200(幅)×211(奥行き)×99(厚さ)ミリ、縦置き時で76(幅)×211(奥行き)×225(厚さ)ミリ(いずれもスタンドを含む)」と本文にもあるように、サイズはかなり小さくインテリアの雰囲気を壊すことなく設置することができる。

 さらにインテリアに合わせられるという点では、ボディーカバーがネジ1本で固定されており、取り外し可能で自分好みのものに変更できるのがうれしい。スケルトンのプラスチックカバー6色と、竹でつくられたナチュラルバンブーのカバーが用意されている。スケルトンカバーもなかなかかわいいけれど、ベーシックなつやありブラックとか、USBメモリじゃないがスワロフスキーだとかラインストーンがちりばめられているだとか、ますますデザインに凝ったカバーが今後でないかと密かに期待している。どうせ取り外せるのだからデコ電のように自分でデコレーションしてしまうというのも手だろう。

 もう1つ気になったのはau design projectのコンセプトモデル「PLY」だ。“層状”にデザインされた側面と、層という形から生まれたタブ状のキーが特徴的かつスタイリッシュ。そのかわいさゆえから乙女のテンションを上げてくれるだけではなく、イケメンとのいい会話の材料になるだろう。例えば……

 (以下、妄想)今回のお相手はやんちゃな悪ガキ風イケメン。どうもわたしの携帯に興味を持っているらしい。素直に貸してといえばいいのにツンケンとした雰囲気で乙女に話かける。

 イケメン:「なにこの携帯! ……かわいいじゃん。ちょっと貸せよ」

 乙女:「えー壊さないでよぉー」

 イケメン:「大丈夫だって……かちかち(いじる音)」

 乙女:「もう! なんかしたでしょっ!」

 イケメン:「オレの携帯登録しといたから、絶対メールしろよ(そっぽを向きながら)」

 乙女:「やだー! いらないし! 絶対メールなんかしないからねっ(といいつつしっかり短縮登録)」

 (ここまで妄想)

 素直に乙女携帯の番号を聞けない男子へ広く門戸を開けるなんとも素晴らしい携帯ではないか。あぁこんな青春な会話を繰り広げたい……イケメンと。相変わらず治る気配のない妄想癖とともに、今夜も眠りにつく乙女だった。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.