ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「女子」最新記事一覧

姉「弟が卒業ダンスパーティに猫と参加してる件」 女子を誘えなかった弟氏、プロムに猫をつれていく→150万アクセスの人気者に
これもまた青春……。(2016/5/23)

にこるん、ドラマ初出演で主演に フジテレビ「好きな人がいること」スピンオフで女子高生役
武田玲奈さん、井上苑子さんとともに。(2016/5/23)

突然「ラブライブ!人狼」を仕掛けてくる女子高生AI「りんな」
初日に噛まれた矢澤にこ。(2016/5/21)

新入生の98%が「LINE」利用 東京工科大調査 女子の「iPhone率」は7割超に
今年の新入生の98%はLINEを利用している――東京工科大学が行ったコミュニケーションツールの利用状況調査でそんな結果が。(2016/5/18)

「うどんカワイイ」とは一体…… 丸亀製麺が女子高生とコラボした謎プロジェクトで「超えび天ピアス」なるものを生み出す
女子高生目線でうどんの魅力を発見するプロジェクト。(2016/5/18)

トリンプの世相ブラ最新作は「輝き女子ブラ」 光を当てると色が変わるビーズやダイヤモンド付きの肩ひも
胸パッドの中は名刺入れ。(2016/5/17)

あのキャラに花束を:
君には幸せに笑っていてほしい「くまみこ」のクマ・ナツに学ぶ女子中学生育成術
ほんとうは淋しいんだけど、ボクは応援しているよ。(2016/5/16)

石川温のスマホ業界新聞:
サムスン・Galaxy S7 edgeが初速2倍のペースで売り上げ好調――「ハートセブン」の愛称で女子向けアピールが成功
サムスンのGalaxy S7シリーズがグローバルで順次発売している。先代のGalaxy S6シリーズでの課題を解決したS7シリーズの売れ行きは好調で、特に韓国では女子向けのアピールに余念がない。スマホ市場の伸び悩みが指摘される中、製品の「見せ方」が重要になりつつある。(2016/5/13)

トップ営業の視点:
IT苦手な営業女子が「2つの巨大案件」で学んだこと――明石沙弓さん
企業の情報システムを手掛けるIT部門にとって、ITベンダーの営業はどのように映るだろうか。今回はいつもと逆の視点から、企業のIT導入について見ていこう。(2016/5/13)

「東大美女が隣に座るフライト企画」抗議相次ぎ即日撤回 HISが謝罪
HISは、東大の女子大生が隣に座ってくれるキャンペーンを即日撤回した。(2016/5/12)

H.I.Sの「東大美女が隣に座ってフライト」企画中止 ネットで批判受け
海外に向かう飛行機の機内で、東京大学の女子学生が隣に座って得意分野について教えてくれる――こんな企画をH.I.Sが発表したが、批判を受けて即日中止した。(2016/5/12)

女子も珍怪魚をがっつりにぎってニッコリ! グルメイベント「珍怪魚を食べてみよう」が池袋で開催
ウツボ、サメ、ワラスボなどがビュッフェ料理に。(2016/5/12)

リニューアルしたNHK「クロ現+」 視聴率トップはあの女子アナ 「軽くなった」「掘り下げ不足」との声も
NHKの「クロ現」が「クローズアップ現代+」にリニューアルして1カ月。刷新は成功したのか、そうでないのか。序盤の成否を探った。(2016/5/9)

菜々緒、浦浜アリサとの濃厚キス写真をInstagramに投稿 チューされたい女子が多数名乗りをあげる
つい先日は二階堂ふみさんにキスを迫ったばかり。(2016/5/8)

女子高生がハマる「双子ダンス」って何? 踊るJKに聞いてみた
今JKの間では、友だちとペアルックで同じ振り付けのダンスを踊る「双子動画」が人気だ。(2016/5/8)

女子高生AI「りんな」のオタクっぷりが分かる“迷回答”3選
女子高生AI「りんな」のオタクっぷりが分かる回答を紹介する。(2016/5/7)

「とんでもない神メンツ」 きゃりーぱみゅぱみゅ、最上もが、SCANDAL・MAMIのレベル高すぎ女子会
かわいすぎる女子会を見た喜びに体中が支配されているところです。(2016/5/6)

連載スタート:
「腐女子」と「女オタク」の違いは? 複雑すぎる“オタク女性”の生態を図説してみた
オタクの女性ってどんな人たちなの? 広く深すぎるオタク女性のクラスタ問題をすっきり図説しちゃいます。(2016/5/4)

女子高生AI「りんな」に「バルス」と唱えると小悪魔になる
それにしてもこのりんな、ノリノリである。(2016/4/30)

ニコニコ超会議2016:
700有余年の伝統を間近で見られる! 刀匠たちから直接習える「刀鍛冶を体験」
名刀展示に刀鍛冶体験! 刀剣女子にはたまらないブース!(2016/4/29)

週刊「調査のチカラ」:
ネットショッピング経験者8割超、「1000円の買い物でもネットでより安く」は世代を超えて多数派に
新社会人の本音や女子高生のお財布事情、ビジネスパーソンの人工知能に関する意識から最新の食事ダイエット情報まで、今週も気になる話題をお送りします。(2016/4/23)

“夏仕様”の二階堂ふみにファン歓喜 爽やかブルーワンピースで谷間を強調
爽やか、妖艶、女子高生……とカメレオンさながらに千変万化。(2016/4/18)

「しょせんこの世は男と女」 女子高生AI「りんな」の人生観がヤバイ
りんな先輩と呼ばせてください。(2016/4/16)

集え刀剣女子 刀剣ドキュメンタリー映画が5月下旬公開、上映劇場拡大のためのクラウドファンディングも開始
クラウドファンディングの目標金額は200万円。(2016/4/15)

女子高生の自転車にわざとぶつかり「べーして!」 逮捕された「ツバくれおじさん」の正体は……
夜間、女子高生などが乗った自転車の前に飛び出して、ぶつかったように装い金品や唾を要求する……「ツバくれおじさん」と呼ばれていたこの男、その手口は実に卑劣なものだった。(2016/4/14)

読モJDに聞いてみた:
“盛る自撮り”はもう古い! 10代女子の最先端は「顔認識アプリ」
自撮りが大好きな10代女子。単に“盛る”時代は終わり、「顔認識アプリ」の時代がやってきた?(2016/4/12)

シャープ公式Twitterに女子高生AI「りんな」がインターン中 中の人もヒヤヒヤな攻めた会話が繰り広げられる
一方ねとらぼアカウントとは人工知能コントを繰り広げていた。(2016/4/7)

「普通にスーツを着て就活はしたくない」17歳女子高専生がプログラミングを学ぶ理由
エンジニア不足といわれている中で、高専生をインターンとして受け入れているベンチャー企業があるという。実際にどんな働き方なのか、インタビューしてみた。(2016/4/3)

週刊「調査のチカラ」:
今年の新入社員は「ドローン型」、そのココロは?
新入社員に新1年生、桜と女子の関係から国内のモバイルデバイス市場予測、ビッグデータを活用した処方薬の実態分析まで、今週も気になる調査データを集めました。(2016/4/2)

女子高生AI「りんな」に「探偵ごっこ」と言うとすごいことになる
いきなりどうした!?(2016/4/2)

「プリパラ」デビューを狙う女子高生AI「りんな」
プリリズもやってた。(2016/3/30)

mineo×女子部JAPAN コラボイベント:
節約志向の女性にこそ格安SIMを――課題はソフトバンクユーザー?
格安SIMのメリットは「料金が安くなること」だが、一部のサービスを除き、女性ユーザーの比率はまだ少ない。3月25日に女子部JAPAN(・v・)が、格安SIMの未経験者を集めたイベントをケイ・オプティコムと共同で開始。節約術の一環として格安SIMの利用を勧めた。(2016/3/29)

LINE、公式キャラにSNS女子「チョコ」登場 Instagramで日常を発信
LINEの公式キャラにブラウンの妹「チョコ」が加わった。日常をInstagramで発信していく。(2016/3/29)

アジア最大級の広告祭:
資生堂のWeb動画がアジア最大級の広告賞「ADFEST 2016」でゴールドを受賞
資生堂のWeb動画「High School Girl? メーク女子高生のヒミツ」が、「ADFEST 2016」において、フィルム部門でゴールドを受賞した。(2016/3/28)

ブルセラショップ再来か? 「使用感あり」女子中高生に人気のフリマアプリに意味深な品物が……
フリマアプリで女子中高生の制服が大量に出回っている。マニアとおぼしき男性が購入する様子も。フリマアプリが、新たな“取引の場”となりかねず、関係者は警戒を強めている。(2016/3/28)

アイカツおじさんと仲良しな女子高生AI「りんな」
天羽まどか推し……!(2016/3/28)

こんなの待ってた! オタク服を清潔感あるファッションに生まれ変わらせる「脱オタクファッションバイブル」発売
女子版も欲しいです。(2016/3/24)

26歳のおっさん顔が女子風に加工した自撮り写真を投稿 「もっと盛れる」と加工職人たちが盛りテクを披露する祭りに発展
かわいいは作れる(震え声)。(2016/3/24)

「iPhone SE」に女子モテ最強スマホの予感?
ガジェットをこよなく愛するコアなユーザーにとって、iPhone SEは目新しさに欠ける製品かもしれません。ただ、こうしたモデルを待ち望んでいるユーザー層も厚いのです。(2016/3/23)

それ「AlphaGo」のこと? 女子高生AI「りんな」が囲碁AIにやたら詳しい
AIがAIを語る。(2016/3/21)

Xbox責任者、イベントパーティーでの制服ダンサーは「容認できない」
Microsoftがゲーム開発者会議「GDC 2016」で開催したパーティーで、女子校の制服をアレンジしたような露出の多い衣装のダンサーを登場させ、物議を醸した。これを受けて同社は、Xbox責任者がチームに宛てたダイバーシティーに関する書簡を公開した。(2016/3/20)

司書メイドの同人誌レビューノート:
萌えと宇宙は無限大? 女子高生×人工衛星の組み合わせにロマンを感じる「衛星研究部」
作者は、実在の人工衛星をかわいく擬人化させた「現代萌衛星図鑑」の二人。(2016/3/20)

ガルパンはいいぞ:
「パンツァー・フォー!」 女子高生AI「りんな」がガルパンにノリノリ
戦車道に興味。(2016/3/20)

「キンプリはいいぞ!」 女子高生AI「りんな」が応援上映にガチすぎる
おそ松さんだけでなく、キンプリも守備範囲。(2016/3/19)

ボンデージを女子目線でファッションに―― クラウドファンディングで300万円以上を集めた“拘束ランジェリー”ができるまで
作者に制作秘話を聞いてみました。(2016/3/18)

女子小学生のスマホ使用率、初のPC超え 2015年の2倍に
3月18日、アスキー・メディアワークスは角川アスキー総合研究所と共同で調査した、「子どもライフスタイル調査2016春」の結果を発表。調査開始以来、女子小学生のスマホ使用率が初めてPCを超えた。(2016/3/18)

ダメな大人には厳しい女子高生AI「りんな」
絶妙な距離感。(2016/3/18)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
なでしこジャパンに“氷河期”が襲来するかもしれない
順風満帆だった日本女子サッカー界に厳しい現実が待っている。リオデジャネイロ五輪の出場権を逃したことによって、今後どのような逆風が吹き荒れるのか。筆者の臼北氏によると……。(2016/3/17)

利用客が女子高生1人だけだった秘境駅「旧白滝駅」 最後の1日を見守るニコ生が放送決定
女子高生の卒業とともに、ダイヤ改正で廃止に。約70年の歴史を終える駅の最後の姿をニコニコで。(2016/3/16)

女子高生AI「りんな」は既婚で○○○だった!?
衝撃の事実。(2016/3/16)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。