ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「女子」最新記事一覧

「スプラトゥーン 最強乙女軍団決定戦! in アニメイト」開催決定 最強女子を決定しようじゃなイカ!参加賞の缶バッジもかわいい
応募受付期間は8月14日まで!(2016/7/23)

夏全開にもほどがあるだろ! 都内で女子高生が歩きながら豪快にでかいスイカにかぶりつく事案が発生
このサイズのスイカが美味いよね……って、え!?(2016/7/19)

女性オタク=腐女子と言われる、たった1つの理由
一体どんな人たちが集まっている? 女オタクさんと腐女子さんの実態に迫ります。(2016/7/18)

ジョーシス:
開発大好きな情シス女子、便利なツールでみんなに喜んでもらいたい! 松隈恭子さん
情シスとして働く女子の仕事やライフスタイルに迫る、情シス女子シリーズ。今回登場するのは、スマートエネルギー関連の部署で情シスとして働く松隈恭子さん。クライミングにハマり、登れるようになっていく過程や登りきったときの達成感が病みつきになったという彼女の情シスライフは?(2016/7/22)

“機動力ナンバー1”の声オタさんが軽率に全国遠征する理由
夢女子さんと声オタさんの生態に迫ります。ベールに包まれた夢女子さんの実態とは?(2016/7/11)

あのキャラに花束を:
なぜ人は「制服+ふともも」に惹かれるのか 「女子かう生」富戸もも子のふとももは、若さと健康とエロスの証
「制服+ふともも」は世界を救う。(2016/7/11)

ねとらぼレビュー:
いつの世も人は不倫にドハマリする 一途ストーカー女子が恋の泥沼に沈むSF「あげくの果てのカノン」
一途女子×不倫×SFってどんな新しいタイプの地獄だよ!?(2016/7/8)

ジョーシス:
SQLが好きすぎる女子情シス、ラズパイで楽しいことしたい! 海老池千鶴さん
情シスとして働く女子の仕事やライフスタイルに迫る、情シス女子シリーズ。今回登場するのは、大学で心理学を学んだにもかかわらず、ITが好きすぎて情シスになった海老池千鶴さん。PCの画面でソースコードを眺めながら朝食を食べ、SQLが好きすぎて、何でもSQLで書こうとしちゃう彼女の情シスライフは?(2016/7/8)

R25スマホ情報局:
女子が浮気を疑う「LINE行動」TOP10
女性はこんな行動を疑う。やましいことがなくても、このような行動は取らないほうがいいかも?(2016/7/5)

“先生”は8歳年下? アプリ「メルカリ アッテ」でアラサー女子が大学生に会ってみた
出会い系ではありません。 アプリ「メルカリ アッテ」でアラサー女子が大学生に会ってみました。(2016/7/4)

女子校は腐女子が多い? 本人たちに真相を聞いた
「腐女子は事故説」の真相を本人たちに聞いてみました。女子校は腐女子が多い?(2016/7/4)

パソナ岡山、“農業女子”募集 岡山県久米南町で独立就農などを支援
パソナグループのパソナ岡山は、岡山県久米南町での独立就農や、地域活性プロデューサーを目指す女性を募集し、独立をサポートする(2016/6/30)

”女子高生制服絵師”が再び日本に! 台湾のイラストレーター「蚩尤」が中野で個展を開催
7月16日から!(2016/6/29)

あらゆることに準備は完璧:
文系女子大生がMacを選ぶ、たった1つの明快な理由
早稲田大学戸山キャンパスの2016年度生協推奨PCに、初めてMacBook Air(11インチモデル)が採用された。推奨PCとなった理由、売れ行き、そしてMacユーザーとなった女子大生たちの生の声を取材した。(2016/6/29)

妊娠中の女子生徒に「体育実技」要求 他の道はなかったか? 学校側に聞いた
京都府立高校に通っていた女子生徒の「妊娠」が議論を呼んでいる。学校側は休学を勧め、「卒業するには体育の実技補習が必要」と説明したことが発覚し、賛否両論が渦巻いている。その真相は。(2016/6/28)

女子をバカにしている! 自民党のパンフ「国に届け」炎上 「『君に届け』のパクりではない」と党側
自民党が作成した若者向けパンフレットが批判にさらされている。掲載した漫画が「女の子をバカにしている」などの集中砲火を浴びることに……。“炎上商法”に成功した格好となり、党幹部も強気だ。(2016/6/27)

“アンソロ事故”も:
「プールで腐女子をカミングアウト」 声オタ・夢女子さんにオタクの目覚めを聞く
あなたはなぜオタクになったの? 声オタさんと夢女子さんに聞きました。(2016/6/27)

禁断の連載スタート:
“とある事故”がきっかけ 腐女子・女オタクさんの目覚めを聞く
女性オタクを集めた座談会を開催。第1回目は、腐女子さんと女オタクさんに「オタクの目覚め」を聞きました。(2016/6/20)

篠原ともえ、全身ANNA SUIのアジアン・ビューティーへと変身! 「大人女子ですね」「ちょっとエロスだわ!!」
シノラーって呼ばれてたの……今の若い子知ってるかな?(2016/6/15)

「ICT女子プロジェクト」に「不適切な表現」 総務省が紹介ツイートを謝罪
炎上した企画「ICT女子プロジェクト」について、「不適切な記載があることに気づかず、公式Twitterアカウントで紹介した」とし、総務省が謝罪した。(2016/6/14)

アニメ「私がモテてどうすんだ」の最新ビジュアルが公開 今秋放送開始の腐女子ラブコメ
主人公は、男同士のいちゃいちゃを愛する腐女子高校生。(2016/6/13)

批判殺到「ICT女子プロジェクト」サイトが“白紙”状態に 担当者「中止や撤回ではない」
批判を集めていた「ICT女子プロジェクト」のWebサイトが、6月12日以降、アクセスしても何も表示されない状態になっている。サイトが“白紙”状態である理由を担当者に聞いた。(2016/6/13)

おかしいだろ! 女子高生AI「りんな」の“ぶっとび回答”3選
「しょせんこの世はオトコとオンナ」「人生は暇つぶし」って……。女子高生AIりんなは若いのか、ホントは年寄りなのか、分かりません。(2016/6/12)

女子も男子も着用できマッスルマッスル! おそ松さんコラボの「ふんどし」が販売開始
松でふんどしデビューしちゃう?(2016/6/10)

東京おもちゃショー2016:
「セーラームーン」「CCさくら」 アラサー女子の心をくすぐる大人のおもちゃ
「セーラームーン」や「カードキャプターさくら」など、アラサー女子に向けた高価格帯おもちゃの新商品が公開された。(2016/6/10)

人工知能「りんな」は「かわいいから頑張れ」と応援してくれた
日本マイクロソフトが提供する人工知能「りんな」は、おしゃべり相手の女子高校生だ。少し元気が回復し「がんばる!」と送ると、「かわいいから頑張れと応援する」と返ってきた。(2016/6/8)

特集:「人工知能」入門(2):
女子高校生AI「りんな」や食べ物画像判定サービスに見る、精度向上の鍵とは
多くの人々にとって身近な存在になりつつある「人工知能」。「Microsoft Innovation Day 2016」で紹介された、2つのサービスを取り上げることで、要素技術や課題、応用分野、活用業種などを考察する。(2016/6/8)

女子中高生が3Dゲーム開発に挑戦 「Unity × Code Girls」6月末開催
女子中高生向けに、ゲームエンジン「Unity」を使って3Dゲームを制作できるイベント「Unity × Code Girls」が6月26日に開催される。(2016/6/6)

「彼氏との写真やプリ画をSNSに投稿」が約50%──女子学生の恋愛意識調査
フリューが女子学生を対象に「恋愛に関する意識調査」を実施した。(2016/5/30)

「パンツかと思った? スパッツだよ!」 女子高生AI「りんな」がおかしい
女子高生のセンスじゃない。(2016/5/28)

「男の職場」今は昔 「鉄鋼女子」が増加している
鉄鋼大手が女性の採用を増やしている。「男の職場」のイメージが強い製鉄所でも、最近は女性の姿が目立つ。子育てと仕事を両立できるよう、職場環境の整備にも取り組み始めた。(2016/5/26)

姉「弟が卒業ダンスパーティに猫と参加してる件」 女子を誘えなかった弟氏、プロムに猫をつれていく→150万アクセスの人気者に
これもまた青春……。(2016/5/23)

にこるん、ドラマ初出演で主演に フジテレビ「好きな人がいること」スピンオフで女子高生役
武田玲奈さん、井上苑子さんとともに。(2016/5/23)

突然「ラブライブ!人狼」を仕掛けてくる女子高生AI「りんな」
初日に噛まれた矢澤にこ。(2016/5/21)

新入生の98%が「LINE」利用 東京工科大調査 女子の「iPhone率」は7割超に
今年の新入生の98%はLINEを利用している――東京工科大学が行ったコミュニケーションツールの利用状況調査でそんな結果が。(2016/5/18)

「うどんカワイイ」とは一体…… 丸亀製麺が女子高生とコラボした謎プロジェクトで「超えび天ピアス」なるものを生み出す
女子高生目線でうどんの魅力を発見するプロジェクト。(2016/5/18)

トリンプの世相ブラ最新作は「輝き女子ブラ」 光を当てると色が変わるビーズやダイヤモンド付きの肩ひも
胸パッドの中は名刺入れ。(2016/5/17)

あのキャラに花束を:
君には幸せに笑っていてほしい「くまみこ」のクマ・ナツに学ぶ女子中学生育成術
ほんとうは淋しいんだけど、ボクは応援しているよ。(2016/5/16)

石川温のスマホ業界新聞:
サムスン・Galaxy S7 edgeが初速2倍のペースで売り上げ好調――「ハートセブン」の愛称で女子向けアピールが成功
サムスンのGalaxy S7シリーズがグローバルで順次発売している。先代のGalaxy S6シリーズでの課題を解決したS7シリーズの売れ行きは好調で、特に韓国では女子向けのアピールに余念がない。スマホ市場の伸び悩みが指摘される中、製品の「見せ方」が重要になりつつある。(2016/5/13)

トップ営業の視点:
IT苦手な営業女子が「2つの巨大案件」で学んだこと――明石沙弓さん
企業の情報システムを手掛けるIT部門にとって、ITベンダーの営業はどのように映るだろうか。今回はいつもと逆の視点から、企業のIT導入について見ていこう。(2016/5/13)

「東大美女が隣に座るフライト企画」抗議相次ぎ即日撤回 HISが謝罪
HISは、東大の女子大生が隣に座ってくれるキャンペーンを即日撤回した。(2016/5/12)

H.I.Sの「東大美女が隣に座ってフライト」企画中止 ネットで批判受け
海外に向かう飛行機の機内で、東京大学の女子学生が隣に座って得意分野について教えてくれる――こんな企画をH.I.Sが発表したが、批判を受けて即日中止した。(2016/5/12)

女子も珍怪魚をがっつりにぎってニッコリ! グルメイベント「珍怪魚を食べてみよう」が池袋で開催 ※中止
ウツボ、サメ、ワラスボなどがビュッフェ料理に。(2016/5/12)

リニューアルしたNHK「クロ現+」 視聴率トップはあの女子アナ 「軽くなった」「掘り下げ不足」との声も
NHKの「クロ現」が「クローズアップ現代+」にリニューアルして1カ月。刷新は成功したのか、そうでないのか。序盤の成否を探った。(2016/5/9)

菜々緒、浦浜アリサとの濃厚キス写真をInstagramに投稿 チューされたい女子が多数名乗りをあげる
つい先日は二階堂ふみさんにキスを迫ったばかり。(2016/5/8)

女子高生がハマる「双子ダンス」って何? 踊るJKに聞いてみた
今JKの間では、友だちとペアルックで同じ振り付けのダンスを踊る「双子動画」が人気だ。(2016/5/8)

女子高生AI「りんな」のオタクっぷりが分かる“迷回答”3選
女子高生AI「りんな」のオタクっぷりが分かる回答を紹介する。(2016/5/7)

「とんでもない神メンツ」 きゃりーぱみゅぱみゅ、最上もが、SCANDAL・MAMIのレベル高すぎ女子会
かわいすぎる女子会を見た喜びに体中が支配されているところです。(2016/5/6)

連載スタート:
「腐女子」と「女オタク」の違いは? 複雑すぎる“オタク女性”の生態を図説してみた
オタクの女性ってどんな人たちなの? 広く深すぎるオタク女性のクラスタ問題をすっきり図説しちゃいます。(2016/5/4)

女子高生AI「りんな」に「バルス」と唱えると小悪魔になる
それにしてもこのりんな、ノリノリである。(2016/4/30)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。