IT仕事塾

できるビジネスマンのノウハウ伝授
第4回 Excelデータの上手な料理法  - その2-(1/4)

会社に持ち上がったプロジェクトを成功させるために、参加を命じられた田中君。新しい販売プロジェクトの成否は彼にかかっているのだ!

  • 田中君:プロフェッショナル向け映像関連製品を取り扱うABC商事社員。配属されてから3カ月になる、22歳の新卒新入社員。
  • 江藤君:ABC商事社員。田中君と同じく配属されてから3カ月の新卒新入社員。営業1課所属。
  • 及川先輩:ABC商事社員。システム課の先輩。田中君に的確なアドバイスをしてくれる。
  • 山田課長:ABC商事社員。田中君が所属する営業2課の責任者。
  • 福島課長代理:ABC商事 営業1課の課長代理。新設プロジェクトチームのリーダー。

 長引く不況で、ABC商事でも、本業のプロ向け映像関連製品の売上が鈍化。打開策として、コンシューマー向け製品の販売を決定。そのための社内横断プロジェクト『プロジェクト“C”』が発足した。

福島課長代理 「いよいよ『プロジェクト“C”』がスタートするが、まずは営業に必要な基本ツールをそろえることが肝心だ。顧客データ、商品カタログ、見積書の3つだ。このツールの作成は、江藤君、君に頼んでおいたわけだが……」


江藤君 「はい。顧客データ、商品カタログ、見積書、それぞれをExcelで作ってみました。商品カタログについては、主力商品のデジカメを中心としたものにしました。しかし、商品スペックばかり、文字ばかり並んでしまって、ビジュアルもないし、お客様への説得力に欠けるんですよね。かといって、メーカーのカタログを全部もって行くのも、数が多くて重すぎるし、一覧性にも乏しいですし……」


江藤君がExcelで作った「一覧表」。だが、商品スペックは多すぎて、スクロールしないと見ることができない

福島課長代理 「そこは表計算ソフトの限界なのかもしれないな。確かにビジュアルがないものは、カタログとは言えないな」

 「顧客データは、プロジェクトメンバー全員の担当分けをして、割り当てたデータを各人に渡しておく必要があるな。メンバーが個別に作っているExcelの顧客リストでは、重複もあるだろうし、いったん一つにまとめてデータを整理したあと、割り当てる必要がありそうだ」

 「見積書は、Excelで作るとなると、最初のうちはよくても、あとで厄介なことになってしまうぞ。案件一つ一つに、ファイルが1つずつできてしまうから、商談を増やせば増やすほど、バラバラの見積書ファイルがどんどん増え、収拾がつかなくなってしまう」

 「江藤君、プロジェクト用のツールとして、使いやすくて再利用できるようなものはないのかね?」


江藤君 「実は、営業2課ではデータベースを使って業務の効率をアップさせているという話を聞いているんです。自分はそのデータベースのことをよく知らないんですが、あそこの田中君なら、Excelじゃない切り口でツールを作れるかもしれません」

福島課長代理 「そうか。このプロジェクトには若手がもう1人くらい必要だし、営業2課の山田課長に頼んでみるとしよう」

田中君、『プロジェクト“C” 』の推進力に

山田課長 「田中君、いま社内で『プロジェクト“C”』をスタートしようとしている。それに君も参加してほしいんだ。データベースをビジネスに生かす力をそこで発揮してほしい、とプロジェクトリーダーの福島君に頼まれてね」

 「客先で見せるための、商品カタログ作りがうまくいってないそうだ。Excelで作ったらしいんだが、どうもかんばしくないらしい。そこで、だ」

田中君 「ファイルメーカーProの出番、てわけですね。わかりました、がんばります!」

山田課長 「たのむぞ。プロジェクトリーダーからは、Excelで作った商品カタログをビジュアルでもっと分かりやすい形にしてほしい、顧客データや見積書のツールも作ってほしい、と言ってきている」

 その日の午後、営業1課の福島課長代理に呼ばれ、『プロジェクト“C”』営業ツール改良の話を聞いた。

まずは、“使える”営業ツールを作らねば

[高岡幸生(ジェネコム), ITmedia ]

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

前のページ | 1/4 | 次のページ

ピックアップ

news066.jpg 最新PC速攻レビュー:「G-GEAR note N1581J」――フルHDで新生FF14も最新FPSも思う存分楽しめる!!
NVIDIAの最新GPU「GeForce GTX 870M」を採用したゲーミングノートPCなら、苛烈な戦場や美しいファンタジー世界を高解像度で体験できる。

news159.jpg ショップのダメ出し!:“最強Micro ATXマシン”を組んでくれ!! 予算は16万円で
通常サイズのパーツがギュッと凝縮するのがMicro ATXの面白さ。16万円で可能な限りの高性能を目指すとどこまでいけるのか。TSUKUMO eX.の石井さんにブラッシュアップしてもらった。

news100.jpg LaVie Z&LaVie G タイプZロードテスト:第21回 「チョウのように舞える」機動力──出張に最適、やはり軽さは正義だ
795グラムの超軽量PC「LaVie Z」は、ただでさえ荷物が多い出張・取材時にピッタリのモバイルマシンだ。海外取材で、さらにその機動力の高さを体感できた。

news067.jpg SOHO/中小企業に効く「ビジネスPC」の選び方(3):Windows XP搭載PCの買い替えで考慮すべき問題――ノートPC化から消費税まで
ビジネス用途で古いWindows XP搭載PCを買い替える場合、考慮すべき問題がいくつかある。ハードウェアについては、デスクトップからノートへの転換が1つ。またWindows XPのサポート終了とともに訪れる消費税の増税もチェックしておく必要がある。

news007.jpg Nexus 7 LTEモデルで使うための「低価格SIMカードサービス」、どれがお勧め?
7型タブレット「Nexus 7 2013(LTEモデル)」はLTEデータ通信対応で、さらにSIMロックフリーである。では「SIMカード」はどのサービスを選べばよいか。LTE対応タブレットを、できるだけ低価格に、お得に利用できるのはどれか。利用スタイル別に検証した。

news054.jpg “夢の4K”がグッと身近に:「P2815Q」――7万円切りの激安“4K”ディスプレイを徹底検証
解像度3840×2140ドット――4K対応の28型ワイド液晶ディスプレイがなんと6万9979円。デルの「P2815Q」は、PCディスプレイの普及モデルに4Kをもたらす革新的な製品だ。その実力をじっくりチェックする。

news055.jpg 最新PC速攻レビュー:「dynabook KIRA V634/28KS」――“絶妙なバランス”の高画質モバイルノートを徹底検証
東芝の「dynabook KIRA」は、高画質にこだわった薄型軽量モバイルノートPCだ。新モデルは第4世代Core Uシリーズの搭載とともに、ラインアップを拡充してきた。新たに登場したタッチパネル非搭載の超高解像度モデルをレビューしよう。

news109.jpg ルータープリンスの「5分で知る最近のモバイル通信&ルータ事情」:WiMAX 2+とHWD14の“惜しかった”ところ、低価格SIMサービスの「SMS対応」が意味すること
2013年12月〜2014年1月初旬のモバイル通信&ルータ事情で注目したい項目をピックアップ。現時点唯一のWiMAX 2+機器に不具合修正+LTE無料キャンペーンが行われ、“かなりよくなった”ようだ。今回は、改めて「WiMAX 2+はどうか」を確かめつつ、魅力的なサービスが続々登場する低価格SIMサービスのトレンドもチェックする。

news104.jpg 週末アップルPickUp!:iPad用の指輪型アクセサリ?
未来のユーザーインタフェースはどんな姿になるんだろう。

news063.jpg 最新PC速攻レビュー:「VAIO Fit 11A」――11.6型“2in1”新モデルを徹底検証 Bay Trail-Mの実力は?
ノートPCの使い勝手を維持しつつ、3つのスタイルチェンジで幅広いシーンに対応できる「VAIO Fit A」シリーズに、よりモバイル向けの11.6型モデル「VAIO Fit 11A」が新登場。手頃なサイズ、新世代CPU、求めやすい価格に注目だ。