ニュース
» 2005年03月30日 23時34分 公開

法人向け「モバイルアクセス」が無線LANに対応

[ITmedia]

 ケイ・オプティコムは4月1日より、法人向けネットワークサービスオプション「モバイルアクセス」における企業イントラネット接続方法に、無線LAN機能によるインターネット経由での接続を追加する。

 「モバイルアクセス」は「IP-VPNサービス」および「イーサネットサービス(W-Link)」のオプションとして提供されているサービス。同社のPHSインターネット接続サービス「eo64エア」用無線LAN内蔵ハイブリッドモデルを利用することで、従来の同社PHSデータ通信方式に加え、新たに全国の公衆無線LANスポットなどから、「IP-VPNサービス」「イーサネットサービス(W-Link)」への接続が行える。

 オプションサービスの多様化に伴い、4月1日から7月31日までの期間中「モバイルアクセス」の申し込みを行った利用者に、利用開始月から最大6ヶ月間、オプション月額基本料金を無料とするキャンペーンを実施する。通常の月額基本料金は1万5750円と、接続IDごとに1890円。

 また同社は4月1日より、法人向けインターネット接続サービス「ビジネスeo」のメニューを拡充する。

 帯域確保型の「ハイグレード」サービスに、上限32個の10Mbps固定IP制限メニューを新規追加し、100Mbps従量料金プランの従量利用料金を改定するほか、ベストエフォート型の「エコノミー」サービスに上限を8個、16個とする100Mbps固定IP制限メニューを新規追加し、100Mbps固定IP無制限メニューの料金改定を行う。

 「ハイグレード」の10Mbps固定IP制限メニューは基本額が309,750円、「エコノミー」の100Mbps固定IP制限メニューが、上限8個の基本額が120,750円、16個の基本額が141,750円。「ハイグレード」の100Mbps従量料金プランの従量利用料金は3万3600円、「エコノミー」の100Mbps固定IP無制限メニューの改訂後基本額は20万2650円。

         

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -