ニュース
» 2005年06月27日 15時29分 公開

野村総研、日立ソフト、KDDI、BREWを利用した業務用システムの構築で協業

[ITmedia]

 野村総合研究所、日立ソフトウェアエンジニアリング、KDDIは6月27日、BREWプラットフォームを利用した企業システム構築事業で協業することに合意したと発表した。

 野村総合研究所は、大規模システム構築に利用する基盤構築ソリューション「GranArch」と、Webシステム開発・実行基盤である「オブジェクトワークス」を、日立ソフトはBREWに対応した携帯電話向けGUI開発支援ツール「anyWarp for BREW バージョン 1.2」を提供する(6月24日の記事参照)。法人顧客の開拓は、KDDIが担当する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -