ニュース
» 2005年07月14日 21時50分 公開

Infineon、低コスト携帯向けプラットフォーム発表

[ITmedia]

 独Infineon Technologiesは7月13日、携帯電話ハンドセット向けのリファレンスプラットフォーム「ULC」を発表した。

 このプラットフォームは、シングルチップGSMソリューションを採用することにより、ショート・メッセージ・サービス機能を備えたGSMハンドセットのコストを、近い将来20米ドル以下という、現在の約半分近くに低減することを可能にするという。

 「ULC」は、GSM900/1800およびGSM850/1900規格に準拠した、デュアルバンド型ハンドセットに必要なすべての電子的ハードウェア、およびソフトウェアコンポーネントを提供する。なお同プラットフォームを適用した量産開始は、2006年の第1四半期に予定されている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -