ニュース
» 2005年07月21日 17時18分 公開

ケータイFeliCaのインパクト調査──インフォプラント

[ITmedia]

 インフォプラントは8月、C-NEWSマルチクライアント調査「2005年ケータイFeliCaのインパクト〜生活者のケータイ利用と決済方法を変える?有望市場の可能性〜」を実施する。

 全国の18歳以上のケータイユーザー1000名を対象に、8月11日から15日まで調査を実施するもの。ユーザーの性別、年齢、職業、居住地域、世帯年収などの基本情報のほか、利用している携帯電話会社、携帯電話の利用歴、月額利用料金、利用シーンといった「携帯電話所有・利用状況」、「各種FeliCaの利用経験と満足度」について調査を行う。

 また、ケータイFeliCaの認知度や利用経験、利用前のイメージと現在の利用状況、FeliCaの不安点、FeliCaに期待する機能やサービス、FeliCa導入でのNTTドコモケータイの魅力の変化などについて質問し、「FeliCa」についてケータイユーザーの利用意向を探り、市場の可能性を明らかにするという。

 8月30日に簡易サマリーとデータの形で納品される予定。料金は、7月31日までに申し込んだC-NEWS会員企業は10万円、一般企業は12万円、8月1日以降申し込んだC-NEWS会員企業は12万円、一般企業は13万円となる。申し込みは、PDF形式のフォームをプリントアウトし、FAXで行う。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -