ニュース
» 2005年08月09日 09時24分 公開

兼松コミュニケーションズとビリングシステム、モバイルコマース事業で業務提携

[ITmedia]

 兼松コミュニケーションズとビリングシステムは8月8日、モバイルコマースサイトにおける決済・代金収納・物流を総合的に提供するパッケージサービス「ペイロジパッケージサービス」の共同開発、販売に関する業務提携を行うことで合意したと発表した。

 「ペイロジパッケージサービス」は、各決済機関や物流会社と接続するための統一インターフェースを提供するサービス。各種決済・代金収納機能が利用可能なクイック振込サービスと、物流会社の代引き機能の連携に加え、3PL (3rd Party Logistics) の利用も可能となる。

 1000社以上の金融機関、物流会社と契約済みのため、モバイルコマースサイトの運営者は、同サービスを利用することで、決済期間、物流会社ごとに接続する手間やコストなどを節約することができるという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -