ニュース
» 2005年09月06日 22時12分 公開

証券外務員二種試験対策用モバイルラーニングシステム

[ITmedia]

 ビズコム・ジャパンと経済法令研究会は9月2日、証券外務員二種の試験対策用モバイルラーニングシステムを共同開発したことを発表した。

 携帯電話を利用したモバイルラーニング「ケータイスタディ」シリーズとして開発されたもので、携帯電話で問題を解き、反復学習をしながら、証券外務員二種の資格取得試験対策が行える。

 

 毎日決まった時間に、学習を促すメールが送信されるため、利用者は学習意欲やモチベーションを維持しやすい。また管理者である企業は、PC画面から学習の進捗状況を把握でき、学習者に最適なカリキュラム設定やマネジメントが可能になる。

 テンプスタッフが同システムの導入を決定しており、証券外務員の育成に加え、登録推進、金融機関への人材派遣、人材紹介を強化していくという。

 「ケータイスタディ」の証券外務員二種コースは、学習期間90日、価格は1IDにつき1890円。テキスト料が1冊1890円。管理者機能は30ID未満が2万1000円。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -