ニュース
» 2005年10月05日 19時00分 公開

日本信販、おサイフケータイでのクレジット利用者向けにキャンペーン

日本信販では、同社のおサイフケータイ向けアプリを使って、ポストペイのクレジット決済を行ったユーザーにプレゼントが当たるキャンペーンを実施している。モバイルFeliCaの三者間通信を利用したもの。

[吉岡綾乃,ITmedia]

 日本信販は9月26日より、FeliCa対応サービス「スマートプラス」を使って対象店舗で支払いをすると、プレゼントが当たるキャンペーンを実施している。12月20日まで。

 スマートプラスは、おサイフケータイで利用できるポストペイタイプのクレジットサービス。店頭に設置されたスマートプラス対応端末にスマートプラスのカードあるいはアプリをインストールした携帯電話をかざすと、ショッピングやキャッシングを利用できる。

 キャンペーンに参加するには「ラッキー☆プラス」iアプリをダウンロードし、参加登録を行う。対象店舗でスマートプラスを利用して支払いをすると、ラッキー☆プラスが自動的に起動し、抽選スロットを回せる。

「ラッキー☆プラス」の画面

 ラッキー☆プラスには、FeliCaの三者間通信機能を利用している。三者間通信は、FeliCa対応端末をリーダー/ライターにかざすと、携帯電話のアプリケーションを起動する機能。NTTドコモのおサイフケータイ向けにiアプリ版のみ配布されている。

 現在対象店舗となっているのは、「北前そば高田屋」(上野店、池袋東口店)と、「北前炙り高田屋」(上野店、池袋東口店)の4店舗。対象店舗はキャンペーン期間中に増えていくという。

 ラッキー☆プラスのダウンロード方法は「i Menu」−「メニューリスト」−「証券/カード/保険」−「UFJカード/NICOS」−「NICOSカード公式サイト」のキャンペーン情報から。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -