速報
» 2006年10月06日 19時58分 公開

「705P」にインフィニオンのマルチメディアプラットフォームを搭載

[ITmedia]

 独インフィニオンテクノロジーズは10月5日、同社のGPRS/UMTS対応マルチメディアプラットフォームのリファレンスデザインが、パナソニックモバイルコミュニケーションズ製携帯電話の新機種「705P」に搭載されたことを発表した。

 同社のスケーラブルなプラットフォーム「MP-EU」(Multimedia Platform EDGE/UMTS) には、携帯電話に必要なハードウェアおよびソフトウェア・コンポーネントが組み込まれており、携帯電話メーカーは同プラットフォームを利用することで、各種UMTS対応モデルを迅速に市場へ投入し、設計サイクルと発売準備期間を大幅に短縮することが可能になるという。

 MP-EUハードウェアのリファレンスデザインは、インフィニオンの最新技術を用いたベースバンド製品とRFトランシーバ、電力管理デバイス、Bluetoothデバイスで構成されている。また、ソフトウェアプラットフォームはGPRS/UMTSデュアルモード・プロトコルスタックと、これを補完するアプリケーション/マルチメディアフレームワーク「APOXI」から成っている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -