ニュース
» 2007年02月23日 00時12分 公開

3キャリア分の着うたを一挙に生成──KCCS、ASPサービス「おとチェン♪」のセミナー実施

各キャリアごとに作成ツールが異なる着うた/着うたフルを、もっと手軽に短時間で生成したい──。こんなニーズに対応する「おとチェン♪」のサービス紹介セミナーが開催される。

[後藤祥子,ITmedia]

 京セラコミュニケーションシステムは3月7日、携帯3キャリア向けの着うた/着うたフルファイルに対応した自動変換ASPサービス「おとチェン♪」のサービス紹介セミナーを開催する。会場は京セラコミュニケーションシステムの東京支社で、開催時間は14時30分から17時まで。

 おとチェン♪は、携帯3キャリア向けの着うた/着うたフルを効率的に生成可能にする自動変換ツール。1つの楽曲データから、各キャリアの仕様や端末に最適化された着うた/着うたフルデータを、簡単操作で一括作成できる。

Photo おとチェン♪のサービスイメージ

 セミナーでは、おとチェン♪のサービス概要を説明するとともに、導入事例も紹介する。なお参加にあたっては、同社サイトの申し込みフォームを通じて事前に申し込む必要がある。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -