ニュース 2002年7月18日 02:50 AM 更新

「カフェ@ユビキタス」で「ころころ ぷちすけーぷ」〜日立

日立製作所のプライベートショウ「HITACHI ITコンベンション2002」が開幕した。話題の水冷ノートPCをはじめ、カラーバリエーションとゲームでパワーアップした「Waterscape」、家電の動作状況を“持ち歩く”デモなどを紹介

 日立製作所のプライベートショウ「HITACHI ITコンベンション2002」が日比谷の東京国際フォーラムで開幕した。会場には、発表されたばかりの水冷ノートPC「FLORA 270Wサイレントモデル」やボタンのないPDAとして注目を集めた「Waterscape」など、注目の展示が目白押し。Bluetoothを媒体として動作するECHONETのデモンストレーションも行われていた。


会場の中央には「TURRY'S COFFEE」が出店し、無線LANを無料開放している。店名は「カフェ@ユビキタス」だ

 「Waterscape」は、なんとカラーバリエーションとゲームでパワーアップしていた。会場中央にあるホットスポット「カフェ@ユビキタス」のテーブルに1台づつ置かれ、だれでも触れることができる。


「本当は“ヒョウ柄”のバージョンも展示する予定だったが、開発(?)が間に合わなかった」(日立製作所情報・通信グループの技師、波多野友之氏)。しかも、単なる柄ではなく、「ちゃんと毛が生えたタイプ」だったらしい。……残念

 Waterscapeのゲームは、デジタルハリウッドが開発した「ころころ ぷちすけーぷ」。内蔵の加速度センサーを活かした、癒し系アクションゲームだ。画面の中でボールを転がし、いくつかのポイントを通過させる単純なものだが、微妙な傾き加減がボールの動きを大きく左右するため、難易度は高そう。


ちょっと角度を間違えるとすぐに「OUT!」

 さすが、開発コンセプトが“究極の暇つぶし端末”というWaterscape。カフェのお客は、展示を見るのも忘れて「ころころ……」に熱中していたらしい。

製品版の水冷PC、“静かに”登場

 今年3月のIDF(Intel Developer Forum)で参考展示され、注目を集めた日立製作所のノートPC用水冷システム。その製品版がITコンベンションで初めて一般公開された。


水冷システム搭載の「FLORA 270Wサイレントモデル」。価格は34万1000円で9月30日発売予定

 水冷のメリットは、ファンがないが故の静粛性だ。動作音は30デシベル以下。これを活かし、日立では図書館や病院などの導入を期待している。


水冷システムは、3月の開発表明時と比べると、冷却液循環チューブのレイアウトなどが一部変更されている。順次、コンシューマー向け製品にも展開する方針だ


横から見ると少し厚め。サイズは326(幅)×275(奥行き)×46(高さ)ミリ

BluetoothとECHONETのいい関係

 既に発表済みの展示品が多い中で、完全に初披露となるのがBluetoothとECHONETを組み合わせたホームネットワークのデモ。


 ECHONETといえば電灯線のイメージが強いが、「実際は媒体に拘らない、家電制御の規格」(日立)という。ECHONETの新バージョン「3.00」では、Bluetoothを媒体とする仕様が含まれる予定で、現在は最終ドラフトがコンソーシアム会員向けに公開されている。

 デモンストレーションは、居間と書斎の間で、家電の動作状況を“持ち歩く”というものだ。居間にいた人が書斎に移動すると、それまで動いていた居間のエアコンやTVの電源が切れ、書斎のエアコンとTVが点く。


Bluetoothのアクセスポイントとなる「家電用通信アダプタ」。「ルータ機能付き」と書かれているのは、電灯線経由でアダプタ間通信を行う機能もあるため

「今回はオン・オフだけのデモだが、将来的にはエアコンの温度設定やTVのチャンネルといった情報も伝達できるようになる」(日立)。

 制御を行うのはBluetooth対応のWebパッド。この画面で機器の設定を決めておけば、部屋毎に置かれた「家電用通信アダプタ」を経由して電化製品をBluetoothで制御する仕組みだ。将来的には、Webパッドの代わりにBluetooth対応の携帯電話などが利用できるようになる。


ユーザーインタフェースとなるWebパッド。Bluetoothアダプタが装着されている

 問題は、BluetoothとECHONETに対応した白物家電がまだ存在しない点。日立では「2003年の春頃には発売する見込み」と話していた。

関連記事
▼ 日立ITコンベンション開幕、水冷PCやミューチップなど先端技術が賑やかに集う
▼ 日立、世界初“水冷ノートPC”を発売
▼ 水冷PCの開発者に聞く(前編)――「ポンプだけでも3代目なんです」
▼ 水冷PCの開発者に聞く(後編)――「“水冷”を冷却システムのデファクトスタンダードに」
▼ 「正確には“液冷”です」──日立のノートPC向け静音水冷システム
▼ 日立、世界初“水冷ノートPC”を開発――今年第3四半期に発売
▼ ユーザーの行動を“読む”ホームネットワーク
▼ ボタンのないPDAは、“実世界指向端末”だった
▼ 日立、ボタンなしのPDA「Waterscape」を開発

関連リンク
▼ 日立製作所
▼ HITACHI ITコンベンション2002

[芹澤隆徳, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!