調査リポート
» 2015年12月21日 15時38分 公開

「終電を逃した時に利用する手段・場所」ランキング (2/2)

[ITmedia]
前のページへ 1|2       

35.3%が「翌日の仕事に影響がでた」

 「翌日に仕事があってもなくても、終電を逃したことがある」と答えた人に、翌日の仕事に影響はでましたかと聞いたところ「はい」と答えたのは35.3%。「はい」と答えた人に、具体的にどのようにして乗り切ったか聞いたところ、「お昼休みを使って十分に休息を取った」(34歳/男性)、「フレックスを使用し、遅く出社した」(39歳/男性)など、具体的な対策を取っている人もいれば、「気合い」(25歳/男性)など、気合いと根性で乗り切ったという声も多数挙がった。

35.3%が「翌日の仕事に影響がでた」(出典:オウチーノ編集部)

 インターネットを使った調査で、20〜39歳の男女773人が回答した。調査期間は12月4日から7日まで。

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -